2022.05.27

大黒摩季 2022年5月27日、デビュー30周年!ついに30周年YEARに突入!!

6月1日より1年掛けて全国47都道府県を回るツアーがスタート!
さらに新曲「SPARKLE」が
テレビアニメ「名探偵コナン」オープニングテーマに決定!
(7月9日よりオンエア)
自らが歌い続けて来た生き様を赤裸々に唄った新曲「Sing」共に
アルバムへ先駆けて、7月10日配信リリース!!
30周年YEARキービジュアルも決定!

5月27日、大黒摩季がいよいよデビュー30周年を迎え、30周年YEARをスタート。
1992年のこの日、「STOP MOTION」でデビューして以来、33枚のCDシングル、25作の配信シングル作品、15枚のオリジナル・アルバムを精力的にリリースして来た大黒摩季。90年代のJ-POP全盛期には「DA・KA・RA」「あなただけ見つめてる」「夏が来る」「ら・ら・ら」などのミリオン・ヒットを放ち、CD総売上枚数約2300万枚を記録。片や多くのアーティストへの楽曲提供や校歌・社歌制作など作家としても高い評価を受け、まさにレジェンドDIVAとして、今なお、音楽エンターテイメントのトップシーンで活動し続けている。

大黒摩季のデビュー30周年は、6月1日より始まる全国47都道府県ツアー「MAKI OHGURO 30th Anniversary Best Live Tour 2022-23 -SPARKLE- Powered by CHANPAGNE COLLET」で幕が開け、この秋発売予定のの30周年記念アルバム「BACK BEATs #30th Anniversary -SPARKLE-」のリリースが花を添える。「SPARKLE」というワードは、この30周年Year一年間を通し自らの活動へのテーマであり、いち女性として自分自身の生き方へのエールとして掲げ、ツアー・タイトル、アルバム・タイトル、そしてリードシングルのタイトルにも起用している。そこには、「いま日本をはじめ世界は、2年半近くにおよぶコロナ禍に始まり、先に起こった戦争により世界は一変し、社会を生きる誰もが情勢不安・経済不安・将来不安などで疲弊・萎縮し続けている。その心に「SPARKLE」という、このワードが持つ意味そのままに、大黒摩季自身がエネルギーと輝きを閃光が如く一途に放ち、身に受けた者をまた輝かせてゆく、そんな太陽エネルギーが大きくなっていけばいい。大黒摩季をきっかけに、この負の連鎖を断ち切りBREAK THROUGH して輝きへと手を伸ばしてくれたらいい。」そんな熱くPUREな想いを込めて選ばれたタイトル。

そのリード曲である「SPARKLE」は、7月9日より放送予定の読売テレビ・日本テレビ系アニメ「名探偵コナン」のオープニングテーマでの起用に決定。2018年のオープニングテーマ「Lie, Lie, Lie」以来、「名探偵コナン」2回目のコラボとなるこの曲も、「SPARKLE」というワードに込められた思いそのままに、大黒摩季の真骨頂ともいえる、眩く疾走感溢れるアップテンポのDIGITAL ROCK。メロディアスでありながらも今の摩季姐にしか書けない鮮烈且つ痛烈な歌詞に、近年の刺激的大黒サウンドを担うサウンドプロデューサーYohey Tsukasakiが、鮮やかなるハイテクDIGITALサウンドアレンジ、3周回って真新しい!!ヴィヴィッドなROCKサウンドを作り出した。

ギタリストも華やかだ。Beingレーベルの仲間でもあるWANDSの柴崎浩によるハード&テクニカルな超絶ギターのうねりがこの世界の混沌を切り裂くように冴え渡り、ライブでのハイパーTUNEになるのは勿論のこと、歌う人には最高の発散と解放感、爽快な気持ちにさせしてくれるのは間違いなし!!

今作は「名探偵コナン」で初オンエア後の7月10日に早くも配信リリースが決定。

また、7月10日に同時配信リリースされるツインリード曲の「Sing」は、この30周年を機に、音楽と出会った幼少期〜学生時代に始まり、さらに波瀾万丈なアーティスト時代30年間を含め、彼女が歌い続けて来た約50年もの間、『 私はなぜ、歌うしかないのか 』その意味を心の奥底で自分に問い、その答えを出し、ありのままを歌った曲である。応援歌の女王と言われ、世の中に対して励ましや癒しを歌って来た大黒摩季が故に自問自答し、その秘められた極限の弱さ、それを抱えて生き続けなければならない無情さ心の機微を曝け出し、約50年かけてやっと出来上がった大作。

これは飾る必要がない、と本人自らの弾き語りによるレコーディングは、プロ・ミュージシャンを目指し東京へ行くことを決めた高校時代、その母校の講堂にあり、当時憧れでもあったスタンウェイのピアノを使い、その講堂で収録を予定。

今、ツアー準備と並行して制作進行中のアルバム「BACK BEATs #30th Anniversary -SPARKLE-」はCD3枚組で構成され、DISC1はベストセラー盤と言うべく、ベストヒット曲が収録される。
DISC2は昨年から今年にかけて制作を続けて来た新曲が収録される。「SPARKLE」の他にも、昨年、逆境下で行われたオリンピックを応援し、日本が誇る“平和の大切さ”を歌った「東京 Only Peace」、この夏公開の映画「にゃん旅鉄道」の主題歌「今ここに君がいる 今そこに僕がいる」やファンクラブ会員に30周年の感謝の思いを込めて制作、ファンクラブ限定CDとして先行リリースしたばかりの「光 その先へ」「Whenever 〜あなたがいたから〜」など大黒摩季ならではの作品が並ぶ。
DISC3は今までの楽曲をリアレンジ、リミックス、30年を経ても、また新たな気持ちで聴くことのできる作品が並ぶ。リミックス、リアレンジを担当するのは、ここ最近の大黒摩季のサウンドを手掛けるYohey Tsukasaki、大黒摩季と同じく90年代J-POPシーンを牽引して来たTRFのDJ KOOだ。ヒットを連発、時代を一世風靡し都市伝説までも生んだ伝説を知る者として、その作品をこの匠な2人がどう料理し、どう生まれ変わらせるのかお楽しみに。

上記のように、大黒摩季の音楽を象徴するかのようなバラエティに富んだアルバムは、30周年を記念するにふさわしい濃厚な内容になっています。

そして、大黒摩季自身が「30周年は自分をすべて使い尽くして終わりたい!」と兼ねてより言っていたように、今まで溜め込んできた音楽作品・肖像・映像という財産、そして30周年だからこそ生まれる新たなる財産、52歳にして人生最大の成長期!!と未だ自らを超え続けようと挑み続ける真っ直ぐな輝き、そのすべてで極上のエンターテインメントの世界に引き込みます。

《大黒摩季コメント》

5月27日、この日は
私が敬愛し同じ時代を共に過ごした戦友でもある、ZARD坂井泉水さんのご命日です。
なので毎年、彼女を想い祈ることからはじまります。

まずは皆様もどうか、偉大なるZARD坂井泉水さんが人生の全てを注いだ名曲を、彼女を思い出しそのご冥福と、愛しく思い続けるその「 揺れる想い 」を、空に向かって共に伝えて下さい。

♪〜 Good-bye my loneliness あなたの胸に そっと Tenderness 飛び込みたいの

(私たちの出会いの曲、大黒摩季が初めてコーラスをした作品「Good-bye My Loneliness」より)

それが故に、あの日からこれまで
この日を祝うことができなくなりました。

あれから15年、大黒摩季ファンの皆さんには申し訳なかったけれど、私の上京記念日の6月1日をデビュー記念日に振り替えさせてもらい、しっぽりとお祝いしていただいてきました。

そして周年的には一年先輩なので、先のZARDフィルムコンサートで在りし日の映像に涙堪え当時のようにバックコーラスをさせていただいた後、ZARDチームの皆さんやファンの皆様からも、

「きっと坂井さんは摩季さんとやっとLIVEで歌えて嬉しいと思います。いつか天国で再会する時には無邪気にお土産話しを楽しみにしているはずだから、これからはもう泣いたり悲しんだりするより、笑顔で摩季さんのデビュー日はファンの方達と過ごして下さい。きっと坂井さんもお祝いにきてくれるはずだから。」そう言っていただき、頑なに決めていたことながら素直にそうも思えて、僭越ながら今年からこの5月27日、私自身というよりは、大黒摩季という居場所と理想を築いてくれたすべての方々に感謝し、大黒摩季を信じ愛し応援してくれたファンの皆さんに尽くす日にすることにしました。

その気持ち一つとっても、
一歩踏み出してそれまでの想い全部を消化し、願いと希望というエナジーを再び燃やして放つ、 「SPARKLE」させるということ。

泉水ちゃん☆心からありがとう

また、生きるヒントをくれたね!
永遠に話し続けられるくらいのお土産話し、その後のストーリー、全部持ってくから
あの笑顔で応援してね

大黒、泉水ちゃんがやりたかったこと全部やるから、一緒に体験しようね

追伸♪
あっちで、昔内緒でした約束こっそりカラオケボックスでピンクレディーを
やるの、もうできるから!(笑)私、こないだ未唯mieさんにケイちゃん役褒められたから(爆)
ウォンテッド(指名手配)、練習しといて下さい☆

大黒摩季の30年の歩みや気持ち、それは楽曲に込めましたし
ライブのMCでも話しますし、前回のリリース原稿内のコメントや、オフィシャルファンクラブM’DRIVEのサイトでは更に濃い内容で載ってるので、お手数ですがそちらをご参照ください(苦笑)。

30年前、すったもんだの挙句やっと「STOP MOTION」でデビューし(そのすったもんだストーリーは、ネットで拾って下さい♪なかなか面白いので(笑))、売れずにまたバックコーラスに戻り、これまた棚ぼたなBigチャンスがエレベーターから降りてきたのをふと拾って一晩で作ってプレゼン出したらギョギョ!!な「DA・KA・RA」でミリオン〜?!(このエピソードもかなり面白いです(笑))、そこから人生NON STOP!!!!、ラッキーガールと思いきや病気には勝てず、気づけば♪〜難破船。。。瀕死の状態でも、まるで全員が親戚みたいに愛情深い大黒摩季ファンの皆さんに介抱され、全員が父母のような大黒組スタッフに叱咤激励&背中を押され歩き出せばまた、新境地☆に遭遇し大興奮でお調子こけば、ダイナミックにつまづいて女の人生もまた♪〜ラヴ・イズ・オーヴァー〜からの母を見送り〜難破船、そんな波瀾万丈て言葉を地でいくタイプに誰がしたのか全く、、、、。

でもね、たった一つ幸せなことは

私がそんな人生だから、生まれる音楽はカラフルでバラエティで面白い。

それが誰の救いや笑顔になれば、私の心から流した血も涙も尊いものになるわけです。

だからファンの皆さんとスタッフ、大黒摩季に愛と尽力を下さった人々
みんなが大黒摩季なんだと思っています。

私は、大黒摩季の音楽の素材研究家&クリエイター係、歌う係、最近じゃあ不得意だった
バラエティー番組にも出るPR係、くらいなものなのです。

なので30周年は、これまでこれまで会いにきて下さったファンの皆様の元へ、依然としてコロナ禍でお仕事柄遠征できない方の元へ、感謝と愛とエナジーを持って恩返しにいくためのもの。
作品や自分の全てを持って、生きる勇気や元気や笑顔に変えていただくためのもの。
何より、未だに闘う姿を見て大黒摩季ファン=大黒摩季で良かったと誇っていただくべきもの。

つまりは周年感謝大バーゲンYEAR☆余すことなく全力で全部出しまくりますので

とにかく大黒摩季で楽しんでください♪
楽しくなれたら、体がほぐれて心の萎縮も解けます!
心が緩めば自ずと希望も願いも勝手に舞い戻ってきます!
そこまで行けたら、それこそ大黒摩季サウンドに背中押されて
どこまでも羽ばたいて下さいませ❤️

いつかも未来も残り少ないなら
使われてばかりの人生なんて ごめんだわ
SPARKLE★ 

いっそ思いのままに

私はわたしを使いきって終わりたい

2022年5月27日デビュー満30歳 大黒摩季

世界が暗い闇にある時は、真っすぐに眩い光で輝きをふりまくGold Muse

世界が明るく平和な時ほど、心を蝕む闇と孤独を柔らかく包容するBlack Muse

この2人のMUSEが“大黒摩季の理想、行くべき道”と、スタッフ、デザインアーティストの強い願いから生まれた太陽のダブルMUSEがキービジュアルに決定!!

2022.05.24

7月31日(日)NHK総合放送「のど自慢」出演決定!

7月31日(日)NHK総合放送「のど自慢」に出演いたします!

■放送局:NHK総合
■番組名:のど自慢
■放送日時:2022年7月31日(日)12:15〜13:00
(北海道・岩内地方文化センターより生放送)
■番組HP:nhk.jp/p/nodojiman/

〈観覧募集〉
https://pid.nhk.or.jp/event/PPG0350602/index.html

2022.05.20

5月27日(金)〜6月5日(日)心斎橋オーパで開催される「ねこにすと」への大黒摩季の愛猫写真パネルの展示決定!

5月27日(金)からスタートいたします、“ねこにすと48”心斎橋オーパ会場にて、写真家の五十嵐健太氏が撮影した大黒摩季の愛猫写真パネルが展示されます!
横浜ワールドポーターズにて展示いたしました写真と同じものになります。
こちらの展示は、入場料のかからない無料スペースにて展示いたしますので、ぜひお気軽にご来場ください!

■開催日時:2022年5月27日(金)〜6月5日(日)
■営業時間:11:00〜20:00
※心斎橋オーパの営業時間と異なります。ご注意ください。
■会場:心斎橋オーパ 本館6Fイベントペース
ねこにすとイベント会場

※大黒摩季の展示は無料でご覧いただけます。
※物販スペースも無料で入場いただけます。

2022.05.15

大黒摩季 30th Anniversary Best Live Tour 2022-23 -SPARKLE- に関するご案内

この6月1日より開催されます大黒摩季の上記ライブ・ツアー Season I の公演につきまして、各ライブ会場へのロビー花、楽屋花などのお祝いのお花および差し入れ、楽屋へのご挨拶に関しましては、新型コロナウイルス感染防止対策上、お受けすることが難しく、誠に申し訳ありませんが、辞退させていただきたく思います。

皆さまのお気持ちには心より感謝する次第ですが、まだまだコロナ感染拡大が懸念される中でのツアー開催とご理解の上、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

大黒摩季マネジメント

2022.05.14

5月15日(日)10時放送、フジテレビ系列「ワイドナショー」に出演決定!

5月15日(日)10時放送、フジテレビ系列「ワイドナショー」に出演いたします!

■放送日時:2022年5月15日(日)10:00〜11:15
■番組名:「ワイドナショー」
■放送局:フジテレビ系列
■番組HP:https://www.fujitv.co.jp/widna-show/

2022.05.05

大黒摩季 全国47都道府県ツアー “MAKI OHGURO 30th Anniversary Best Live Tour 2022-23 -SPARKLE- Powerd by CHAMPAGNE COLLET” バンド・メンバー決定!

6月1日に、北海道・札幌のカナモトホールからスタートする大黒摩季の30th Anniversary 全国47都道府県ツアーのバンド・メンバーが決定しました!! “Best Live” と銘打たれた今回のツアーでそのヒット曲の数々をプレイするために、実力、実績、そしてLiveパフォーマンスは元よりビジュアル☆にも長けた!、屈指のメンバーが集合しました!!まさに、”SPARKLE” な眩いライブが展開されることは間違いなしのSTAR★メンバーです!!!

■Band Master & Keyboards:柴田敏孝

近年の大黒Bandでは、“トシ様❤️” でお馴染みの柴田敏孝。今回はBand Masterとして、このテクニシャン揃いのメンバーを率いて、Bandアレンジ・Soundプロデュースを担当する。また、最近では、Playerとして最高峰に昇りつめながらもSoundプロデュース・作家・クリエイティブ活動にも精力的に取り組み、大黒摩季のレコーディングや制作にも深く関わり最早、大黒摩季の右腕と言っても過言ではない。美しい黒髪をなびかせ妖艶なLive Playと、ギタリスト以上に攻撃的かつ美麗なショルキーPlayは必見!!

■Guitar:TAKUYA

ご存じ伝説のHit Band・JUDY AND MARY のギタリスト・Sound Maker。ブレイク当時は大黒も共に並行して活躍していたため親交は無かったが、“ももいろクローバーZ”の2017年「ももいろ歌合戦」で再会し、クリエイティブ活動など親交を深め、2018年の大黒のアルバム「MUSIC MUSCLE」収録の「FIGHT★GO☆FIGHT ~戦えBLOODY HEART~」にフィーチャリング参加、「MUSIC MUSCLEツアー」の最終日にゲスト出演、昨年末のディナーライブにも参加。個性的かつ天才肌の鮮やかなGuitar Playは勿論、大黒摩季のHyper VocalとTAKUYAが巻き起こすであろう化学変化は見逃せない!!

■Guitar:北川遊太

惜しまれて解散したハードロック・バンドの「QUORUM」のギタリスト。大黒摩季と同じグループレーベルだったことから音楽でも意気投合、その後、大黒摩季のツアーやイベントに頻繁に参加している。Cool Beautyな佇まいと相反したWildなGuitar Playとしなやかなパフォーマンスは、ファンから「日本のレッド・ツェッペリン」といわしめ、若くして洋楽からの逆輸入を思わせる様なHigh Societyな香りがする。大黒曰く、「巧いミュージシャンは沢山いる、でも綺麗で巧いはそうそういない。私は全てが欲しい。」そんな貪欲Girlの目に叶った期待のホープは必見!

■Bass:Ju-ken

福山雅治、布袋寅泰、X JAPAN のYOSHIKI・GACKT ・LUNA SEA のSUGIZO ・雅-miyavi- から成るロックバンドS.K.I.N.、L'Arc〜en〜Cielのボーカリスト・hydeのロックユニットVAMPS など、数多くのRockアーティストのサポート・ベーシストを務め、多くのミュージシャンから高い評価を受け、今やメジャーRock ベーシスト界のアイコンである。
その重厚なサウンドと多彩なLiveパフォーマンス、大黒とのコンビネーションは圧巻!!!是非ともRock系アマチュアバンドマンに観て欲しいと願う。今や、大黒摩季のダイナミクスライブ・サウンドの屋台骨を支えている。

■Bass:盆子原幸人

ギターの北川遊太と同じ「QUORUM」のベーシスト。以前より大黒のツアー、イベントに参加しており、Rockの枠に収まらない柔軟なBass Playとその甘く端麗なルックスで女性の熱い視線を浴びていた。「QUORUM」の解散後、一時音楽活動から離れていたが、再び精力的なソロ活動を始め、大の「QUORUM」ファンでもある大黒の進言により北川と再び集結。今回、ツアー・メンバーとしても復帰、大黒が長いツアー中に繰り広げるBandメンバーイケメンランキングの上位に食い込むのは間違いない♪

■Drums:SATOKO

日本屈指の超絶テクニシャンDrummer菅沼孝三を父にもつサラブレッドであり、スリーピースオルタナティヴ・ロックバンド「FUZZY CONTROL」の女性ドラマーでもあるSATOKO。DREAMS COME TRUE・稲葉浩志・吉川晃司・ASKA・TUBE春畑道哉・スガシカオなど数々のBIGアーティストのサポートとしても実績があり、タイトなビート、女性ならではの眩く華麗なパフォーマンス、“歌うドラム“でステージを最高潮に盛り上げてくれるはずだ。大黒摩季のツアーは、2018年の25周年記念ツアー「Live-STEP!! 〜Higher↗↗Higher↗↗中年よ熱くなれ!! Greatest Hits +〜」以来の参加となる。

■Drums:宮内告典

アニメ、ゲーム、コミック、声優によるリアルライブなど様々なメディアミックスを展開するボーイズバンドプロジェクト『from ARGONAVIS(フロム アルゴナビス)』プロジェクト発、人気急上昇中の5人組ロックバンド GYROAXIA(ジャイロアクシア)のキャラクターDr.界川深幸役を担当。大黒摩季が昨年出演した『ANIMERO SUMMER LIVE 2021』で、ドラム王子と呼ばれるBeautyなVisualと華やかながらに重心低く野太いDrum Workに魅せられ大黒本人が即直接オファー!『アニサマで“ナンパ“してきちゃった!♪』と、本ツアーより初参戦! 観る・聞く・感じる、そして笑顔の魔力で観客の五感を刺激してくれるのは間違いない。

■Sax:勝田一樹

大黒のデビューと時を同じくして1992年より活動を続け、32枚のアルバムをリリースするフュージョン・バンド「DIMENSION」のSaxプレイヤー。大黒摩季の90年代ヒット曲の殆どでSax ソロを吹いていた勝田一樹。大黒摩季と同じビーイングレーベルにて放たれるヒット曲の多くに、勝田のSaxと大黒のコーラスが存在する。大黒摩季曰く、苦楽を共にした戦友・兄貴であり、どんな時もクオリティには厳しく刺激と成長をくれる大事な存在。
人の心に一撃で届く勝田ブロウと、秀逸なメロディラインはパワフルな大黒摩季のサウンドと歌声に更なる原色の鮮やかさとエナジーを引き出す。

■Sax:竹上良成

2000年代に入って大黒摩季作品に参加するようになった竹上良成。その多彩なPlayとブラスセクションアレンジ、クリエイティブセンスによって、大黒摩季サウンドを多く彩ってきた。その才能と才覚によりこれまで数多くの日本のアーティストのレコーディングやライブ・音楽番組に参加、ここ数年はテレビの音楽番組で見ないことはないと言っても過言ではないほどの人気プレイヤーである。大黒摩季は常々、『カツオちゃん(勝田)と竹ちゃんは日本のマイケル・ブレッカーとデビッド・サンボーン☆この2人を並べるのが私の夢なの!』と言い続けてきた。その夢が今ツアーでいよいよ叶うこととなる。歌よりも歌うと言わ占める日本人サックスプレイヤーの最高峰の音色を感じ取って欲しい。

■Sax:ヒロムーチョ

幼少時代をメキシコで過ごし、国立音楽大学サックス専修、ジャズコース卒業。 クラシックサクソフォーンを首席で卒業。国立音大を卒業後、ジャズ・ミュージシャンとして活動しながらも、数々のJ-ROCK、J-POPアーティストのレコーディングやライブに参加。竹上良成を介して大黒摩季と知り合い、その後ツアー・イベントなどにも参加するようになる。爽やかでCuteなVisualながらに竹上良成・勝田一樹、両巨頭の「美味しいとこ取り」とも言えるハイブリッド&CleverなPlayとキャッチーなパフォーマンスで、大黒サウンドを鮮やかに盛り上げる。

■Chorus:原田ゆか

大黒摩季と同じ歳、同じ札幌出身で、コーラスWorkは勿論のことVoiceトレーナーとしても大黒摩季が絶大なる信頼を寄せる原田ゆか。もともとダンサーでもあったことから最近では、「東京Only Peace」や「Let’s☆Go!! Girls💋」などダンスや振り付けが盛り込まれた曲では必ずという程フロントに登場!底抜けに明るく超絶ポジティブな太陽キャラクターでライブを大いに盛り上げ、オーディエンスの心を全開放☆、女子達からの人気は絶大。

■Manipulator:下田泰基

北海道出身。97年大黒摩季『LIVE NATURE#0~Nice to meet you~』よりキャリアスタート。これまでに様々なアーティストを担当し約1000本以上のライブに参加。大黒摩季ツアーメンバーの中では一番長く、97’のライブデビューから共に時代と戦ってきた戦友・長老とも言える「シモシモ」☆精密かつ大黒摩季楽曲への愛と可能性をもって、常に新たな音とアレンジを施すManipulateアプローチとBandとの融合させる技は絶大。大黒がチームの守護神と呼び、またコケティッシュなキャラクターでダンスや楽しいコーナーにも登場するなど、信頼は絶大。隠れキャラのようにふと現れるシモシモをお見逃しなく♪

※各公演の参加メンバーは、各パートそれぞれ一人になります。

“MAKI OHGURO 30th Anniversary Best Live Tour 2022-23 -SPARKLE- Powerd by CHAMPAGNE COLLET”

 詳細はコチラ 

私にとってバンドメンバーは、大黒摩季の血肉。
小さく脆い餃子の皮2枚程の声帯を震わせる空気そのものであり、
その声帯を鉄にも鋼にも変えてくれる触媒。

照明以上に輝きと色を与えてくれる光。
仮面ライダーオーズで言うところのコアメダル🌟。

これまでも、個性派&イケメン・イケ女、天才・秀才・逸材、その時々の輝く光を
集めて、大黒摩季を輝かせてきたけれど、今回は何といっても
『 カラフル&パワフル&ビューティフル!!! 』正に

Team SPARKLE☆

個々の演奏力は言うまでもなく、何せ派手派手バラエティなんです(笑)
ファンの皆様は勿論ですが、ボーカリスト・バックコーラス・ミュージシャン・アーティスト・
クリエイターを目指す人達にも是非!観て感じていただきたい★

ダンスや舞台演出で魅せるライブが主流な世の中ですが

音楽とその高鳴りによって放たれる自然なる動きと光、その人自体から
溢れ出る音で魅せられる人はそう多くはいないと思います。
洋楽ばかりじゃない、日本人にもそんなStar Playerが沢山いるんです♪
有名勢だけではない、ふとしたところに天才も逸材もいたりするんです♪
不器用だったり要領が悪かったり不運なだけで、木陰でそっと光を放っていたりするんです☆

これまでのメンバーもそうでしたが、私はそんな逸材を探しては舞台に連れ出し、
日本の音楽ファンの皆さんに紹介する、スカウトでもあるのです。

大黒摩季のヒット曲をFoundationにして、それぞれの一瞬の美の化学変化が
どんな世界を魅せてくれるのか、

大黒摩季52歳にして、絶賛成長期!!!彼らというStageで
また自分がどう跳ねるのか、どんな輝きを放てるものなのか

私自身が一番楽しみなんです♪

30周年は、『 楽しむことにとことんこだわる 』

抑圧されたこの3年間の鬱憤を

一緒にSPARKLE☆させようじゃありませんか❤️

2022,5,5 子供の日🎏希望の日✨
世界平和を願う 広島より愛を込めて

大黒摩季

2022.04.28

本日発売「週刊新潮」インタビュー記事掲載!

本日発売「週刊新潮」に、病気治療からの復活を語ったインタビュー記事掲載!

■発売日:2022年4月28日(木)
■雑誌:週刊新潮
■ 出版社:新潮社
■URL:https://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/

2022.04.26

4月28日(木)〜5月8日(日)開催、ねこにすと47横浜ワールドポーターズ会場にて、大黒摩季の愛猫写真パネルの展示決定!

全て撮り下ろしの大黒家の猫たちのパネルが、4月28日(木)から開催される“ねこにすと”イベント会場にて展示されることが決定いたしました! 今回カメラマンは写真家の五十嵐健太氏が担当。 こちらの展示は、入場料のかからない無料スペースにて展示いたしますので、ぜひお気軽にご来場ください!

■開催日
2022年4月28日(木)~2022年5月8日(日)

■営業時間
11:00~19:00

■開催場所
横浜ワールドポーターズ  6Fイベントペース ねこにすとイベント会場

※大黒摩季の展示は無料でご覧いただけます。
※物販スペースも無料で入場いただけます。

2022.04.26

“駅で働くねこ”たちの奇跡のドラマ・劇場版「にゃん旅鉄道」の主題歌に大黒摩季の「今そこに君がいる 今ここに僕がいる」が決定!

“ねこが働く駅”として全国的に知られる会津芦ノ牧温泉駅を舞台に綴る、劇場版「にゃん旅鉄道」の主題歌に、自身もねこ6匹と暮らす”愛猫家”大黒摩季の「今そこに君がいる 今ここに僕がいる」が決定いたしました!
ねこ好きによる、ねこ好きのための、ねこ愛あふれる“奇跡のドラマ”は、2022年・夏公開予定です!

■タイトル:劇場版「にゃん旅鉄道」
■公開時期:2022年・夏(予定)

■あらすじ・内容:
会津鉄道・会津芦ノ牧温泉に“勤務”する駅長「らぶ」と弟「ぴーち」、妹「さくら」の3兄弟。ハナモモの季節に天国に旅立った“先代ねこ駅長”「ばす」の思いを知ったとき、人間の想像をはるかに超える、働くねこたちの絆の物語がはじまった。
四季がはっきりと移ろう福島県会津地域の雄大な自然を背景に、働くねこたちの日常と成長を3年に渡って記録。2018年4月に福島県で放送をスタートした地上波の人気ミニコーナーから生まれた企画。撮影は全編「飛び猫」で知られる写真家・五十嵐健太氏が担当。ねこ目線の優しい実写映像にアニメーションを効果的に組み合わせ、“奇跡が起こる駅”のドラマを描く。

■「にゃん旅鉄道」公式webサイト
 https://www.fct.co.jp/goji/nyantabi/

2022.04.07

大黒摩季 30周年YEARのメインテーマが「SPARKLE」に決定!

全国47都道府県をめぐるベストヒット・ツアー
記念アルバムのタイトルにも冠される強い想い
逆境下ほどROCKが燃え盛る大黒摩季の太陽エナジー
スーパーPOSITIVEな閃光を放ちまくり
日本中のハートに元気を届ける!!

いよいよ!大黒摩季の30周年YEARのメインテーマが「 SPARKLE 」に決定いたしました!!

こちらは、ツアータイトル、記念アルバムのタイトルにもなり、30周年は何もかもが「 SPARKLE 」!!!

自然の摂理に反して「52歳の今が人生最高の成長期!今の自分が一番好き!」と笑顔で語り、思うままに新たな挑戦を繰り広げ、「ファンが喜ぶ笑顔が私の原動力」とコロナ禍にあってもタフにクリエイトし続けるブレない生き様、その輝きは勿論、もはや無敵なオーラを纏う大黒摩季が放つその光は、まるで暗闇に指すスポットライト、夜明けの太陽のように、その場を一瞬にして明るくする。

長きコロナ禍に委縮したハート、そしてロシア・ウクライナの悲痛な戦争により世界中が哀しみと不安、そして高騰を示唆する経済への懸念など、消沈してしている日本中の心へ、逆境に遭うほどROCKが燃え盛る大黒摩季の太陽エナジー、そのスーパーPOSITIVEな閃光を放ちまくろう!!その一念でこの「 SPARKLE 」が30周年のトータルテーマとなった。

ツアータイトルは

MAKI OHGURO 30th Anniversary Best Live Tour 2022-23
SPARKLE –
powered by CHAMPAGNE COLLET

『 30 周年は私のお祝いではない、これまで大黒摩季を愛し応援してくれたファンの皆さんと社会へ恩返しをする一年。 これまで遠くの都市圏まで出向いてくれたファンの皆さんに、今度は私が会いに行く! 』ということで、惜しみなくヒット曲をつなぎ、大黒摩季だから!と集まった奇跡のスーパーBANDを引き連れ、全身全霊のHyperボーカルが直接エナジーを届けに行く。
Season1~3、Final season、に分け一年を通し、日本全国47都道府県+島巡りをこの眩い“ チームSPARKLE☆彡 ”が駆けめぐる。
(*メンバー発表は後日改めてお知らせしますので、お楽しみに♪)

尚、日本中・世界中に汚れない極PureなPeace☆、平和への祈りを届けよう!!!とのことで、全公演、その日に演奏される「 ら・ら・ら 」を “ 今日のら・ら・ら ” として当日中に来場者限定で配信する予定だ。

大黒摩季& “ チームSPARKLE☆彡 ” とのストレス大発散!!はもとより、 まだまだ不安の多いこの逆境下を乗り越えて行くために、彼らが放つ 極上のスーパーEnergyを是非!チャージして貰いたい。

ツアー日程など詳しくは、こちらの大黒摩季公式H.P内のツアー・バナーから、もしくはファンクラブサイト https://www.m-drive.net にてご確認ください!

《大黒摩季コメント》

“ SPARKLE ”という言葉の意味は、
輝く、きらめく、…を輝かせる、活気がある,異彩を放つ,生き生きと輝く、〈人・物を〉輝かせる、活気を帯びさせる閃光を放つ、輝きを放つ。
正にエネルギーを放つ、そこからキラキラと輝きに変えていくという素敵な言葉です☆彡

皆さんも、コロナ禍で我慢して、自分の人生もハートも縮めて . . . そんな萎縮した毎日はもう、うんざりですよネ?飽きましたよね?
只々夜明けを待って未来や夢、自分を縮め続ける毎日に私はほとほと辟易としてます(苦笑)。

そんな中でも、共に身動きできなかった皆さんにその時々の想いを作品にして瞬発的に10ヶ月連続配信したり、コロナ第2波真っただ中に感染防止対策チームをつくりPHOENIXツアーを敢行したり、ライブが出来ないならと不得意なバラエティやテレビ出演に挑んだり、突発的なイベントにも参加したりと案外忙しく過ごしてきていたのですが(笑)、一度中止になったけれど急に復活したイベントなどに出演するたび、『 やっぱり生じゃないと伝えられないもの、温度、温もりがある。Airじゃ絆は生まれない。』と確信しました。

私の秘技に近い倍音のバリエーションは、マイクにはのらない声の振動が空気を震わせ皆さんの肌に伝わり、ひいては私の声がハグの様に包み込みます。
それがアレサ・フランクリンが教えてくれた歌の包容力というものです。
皆さんがライブ後に、なんだか元気になった!と言って下さる原子です。

コンプレッサーによって寄せ集められ、お利口なテレビやヘッドフォンのサウンドシステムがカットしてしまう実は一番大切なものです。
それが作品のメッセージに愛や優しさ温もりを足し、気づかぬうちに泣かせてあげる心のHugとなり、自分の中で封じ込めていた勇気のスイッチを押し、
見渡せば本当はあり希望の光や愛に気づかせるきっかけになると思うのです。

だからどうしても『 生 』でないとダメなんです。

勿論、デジタル配信やテレビからも思い的には放ってはいますが、声の温もりこればっかりはデーターになってしまうと失われるものなのです。

レコーディングでは、技術を駆使して “ 的なもの ” にはしてきていますが、
その場で感じる安心感や、瞬時の響きの違いまでは作りきれませんから。

マニアックな話しですみません(笑)、でもシンプルに言ってしまえば

只々、会いたいよね☆彡(笑)。
会えば安心する、疑いや不安は瞬時に消える、コロナの感染防止令では
抱き合えはしなくても見つめ合えば愛を伝い合える、一緒の音を感じ合えば
力も湧いてくる。

そしてなんと大黒摩季、52歳にして歌、絶賛成長期☆彡絶好調なんです(笑)。
歌としては、今まで色んな病気を経て、治して、6年かかってやっとボーカリストの体になったな♫と思います。今ほど心を全部声で表現できたことはない。先日もコーラスのレコーディングをしている時に、上に1度&下に3度レンジが広がり 4オクターブハーフの自己最高レンジを更新しました!!17歳の時の記録を今更新できたなんて、ほんと自然の摂理に逆行して自分で笑ってしまいます。奇跡って何でもない時にひょっこり起こるものなんですね☆彡 だから未来に期待しちゃったりするんですね♪

よく私はPOSITIVEと言われますが、苦しみや後悔などを踏みしめて前向きになったみたいな感がある言葉ですが、それを3周くらいすると0に昇華するというのか、先入観や固定概念もとれちゃった単なる“ 単純&素直 ”になるんですね~(笑)。だから “ ありのまま ” という無敵さになるんだと思います。

なので、依然としてパッキリ晴れないコロナ禍や、戦争、往復びんたみたいな(涙)自然災害と悲しい出来事が続いていますが、だからこそ共に泣くより私はこのツアーは勿論、この一年はただひたすら
「 楽しむこと&綺麗になること 」にこだわる☆彡そう決めました!

この溢れんばかりのエナジーとパッション、愛、ROCK&PEACE、今ある私の届けたいものすべてを「 SPARKLE 」☆彡、惜しげもなく全身全霊で放ちまくります♪

それを皆さんもガッツリCATCHして大切なあなたの人生を未来を
“ SPARKLE ” させて下さいね☆彡 笑顔のお花畑をまた再び見られるのが楽しみでなりません!この先がワクワク♫って、いいよネ☆彡
LIVE会場に溢れる純度の高いLOVE&PEACEが、日本から世界にも広がってくれることを心から願って

With L♥VE

2022.4.7 大黒摩季

5月27日から1年間の30周年アニバーサリーイヤーは、楽しむこと、綺麗になることにこだわっていきたいと思いますので、ついてきてくださいね❤︎ さあ、皆さんも大黒摩季と一緒に “ SPARKLE ” しましょう☆彡

〜with L❤️VE〜

大黒摩季

2022.04.06

4月13日放送「あさイチ」出演決定!

毎週月曜〜金曜、午前8時15分からNHK総合テレビにて放送されている「あさイチ」に出演することが決定いたしました!

■放送日時:2022年4月13日(水)8:15〜9:54
■番組名:「あさイチ」
■放送局:NHK総合テレビ
■番組HP:https://www.nhk.jp/p/asaichi/ts/KV93JMQRY8/

2022.04.05

4月12日放送「踊る!さんま御殿!!」出演決定!

毎週火曜20時から日本テレビ系列で放送されている「踊る!さんま御殿!!」に出演することが決定いたしました!

■放送日時:2022年4月12日(火)20:00〜21:00
■番組名:「踊る!さんま御殿!!」
■放送局:日本テレビ系列
■番組H P:https://www.ntv.co.jp/goten/

2022.04.05

5月3日(火・祝)開催「A LIFE GOES ON!~初めてのバースデーライブ(イヴ)~」への出演情報!

5月3日(火・祝)開催、近藤房之助の70歳を祝う人生初のバースデー(イヴ)イベント
「A LIFE GOES ON!~初めてのバースデーライブ(イヴ)~」に出演いたします!

■開催日時:2022年5月3日(火・祝) 開場 17:00 / 開演 18:00
■会場:なんばHatch
■出演:近藤房之助/山﨑まさよし/坪倉唯子/大黒摩季/吾妻光良トリオ+1/有山じゅんじ/木村充揮/永井ホトケ隆/入道/葉山たけし/西慎嗣/清水興/マーティー・ブレイシー/ Maica_n /リクオ/大久保初夏/宮川剛/柳原旭/武徹太郎/ナオユキ and more

詳細は近藤房之助OFFICIAL WEB SITEをご確認ください。
http://www.fusanosuke.net/live2205.html

2022.03.30

『MAKI OHGURO 30th Anniversary Best Live Tour 2022-23』6/4(土)郡山公演延期のお知らせ

3月16日(水)に発生した地震により、公演会場であるけんしん郡山文化センターは被害を受け、施設の安全確認ができるまで休館となりました。
復旧に相当の期間を有することから、再開の見通しが立っていないため、予定しておりました6月4日(土)の郡山公演は延期とさせていただきます。

詳細はこちら

MAKI OHGURO 30th Anniversary Best Live Tour 2022-23

 詳細はコチラ 

2022.03.29

3月29日(火)大黒摩季が作詞作曲した徳川徳男・徳子のテーマ曲「DOCCHI」が配信リリース開始!

タレントの友近とお笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜が演じる「徳川徳男・徳子」の全国ツアーで使用され、大黒摩季が作詞作曲した徳川徳男・徳子のテーマ曲「DOCCHI」が3月29日(火)よりレコチョクとmusic.jpにて配信開始となりました!
4月13日(水)からはサブスクにて世界配信も決定!
(Musingでの配信も4月13日(水)から開始)
徳男と徳子の大ファンだという大黒が、自ら2人のテーマ曲を作らせて欲しいと逆オファーをして制作された楽曲は、どこか聴き覚えのあるメロディーから始まり、二人のネタが満載の笑って元気になれる1曲になっています!

●レコチョク
https://recochoku.jp/song/S1014285402/single

●music.jp
https://music-book.jp/music/Artist/2043356/Music/aaag4266

2022.03.29

4月5日放送、NHK総合「うたコン」出演決定!

4月5日(火)19:57からNHK総合にて放送される「うたコン」に出演することが決定いたしました!

■放送局:NHK総合
■番組名:うたコン
■放送日時:2022年4月5日(火)19:57〜20:42 生放送
■番組HP:https://www.nhk.or.jp/music/utacon/

2022.03.26

3月30日放送、日テレ系音楽の祭典「Premium Music 2022」に出演決定!

3月30日19:00から放送される、日テレ系音楽の祭典「Premium Music 2022」に出演することが決定いたしました!

■番組名:「Premium Music」
■放送日時:2022年3月30日(水)19:00〜22:54(4時間の生放送)
■司会:永瀬廉・上白石萌歌
■進行:徳島えりか(日本テレビアナウンサー)
■番組HP:https://www.ntv.co.jp/premium/

2022.03.09

4月29日(金・祝)開催「NAONのYAON 2022」初出演決定!

4月29日(金・祝)に日比谷野外大音楽堂で開催される「NAONのYAON 2022」に初出演することが決定いたしました!
SHOW-YAプロデュースのここでしか見られない女性だけの祭典。
3月12日(土)10:00〜チケット一般発売です!

【日時】2022年4月29日(金・祝) 14:00開場 / 15:00開演
【会場】日比谷野外大音楽堂
【チケット】全席指定 8,000円(税込)

【第1弾発表出演アーティスト】
SHOW-YA、杏子、相川七瀬、渡辺敦子(ex.PRINCESS PRINCESS)、富田京子(ex.PRINCESS PRINCESS)、NEMOPHILA、Gacharic Spin

【第2弾発表!出演アーティスト】
大黒摩季、中村あゆみ、CHAI、BRIDEAR、YOYOKA、AZU、瀬川千鶴、力石理江

<ディスクガレージ一般発売情報>
■受付期間
2022/3/12(土) 10:00 ~ 2022/4/18(月) 23:59
※規定枚数になり次第終了致します。
■お申込みはこちら
https://www.diskgarage.com/info/naonnoyaon_2022/
※初めてご利用の方は、GET TICKETへの会員登録(無料)が必要です。
事前の会員登録をおすすめいたします。

■NAONのNAON 2022公式サイト
https://naonnoyaon.net/

2022.03.08

3月12日・13日「BONDS UP DAY ~presented by 識学~」福島ファイヤーボンズ vs 越谷アルファーズ戦中止のお知らせ

3月13日に出演予定でした「BONDS UP DAY ~presented by 識学~」福島ファイヤーボンズ vs 越谷アルファーズ戦のハーフタイムショーは、選手の新型コロナウイルス感染に伴いイベント自体が中止となりました。
楽しみにしてくださっていた皆様におかれましては、大変申し訳ございません。

チケットのお取り扱いにつきましては決まり次第、福島ファイヤーボンズのWEBサイトでお知らせいたしますので、発表までお待ちくださいませ。

●福島ファイヤーボンズ WEBサイト
https://firebonds.jp/

2022.03.01

大黒摩季、5月27日よりデビュー30周年イヤーに突入!!6月1日より47都道府県を回る全国ツアー開催!7月にはHYPERな記念アルバムをリリース!

今年5月27日、大黒摩季がアーティスト・デビュー30周年を迎える。
大黒摩季と言えば、B’z、TUBE、ZARD、WANDSなどのレコーディングコーラス・ミュージシャン、作詞・作曲提供などの下積み生活を経て、1992年5月27日に「STOP MOTION」でデビューした実力派シンガーソングライターである。

2作目の「DA・KA・RA」が東洋水産・マルちゃんホットヌードルのTV-CMソングに起用されたことで、またたく間にミリオン・ヒットを記録、その後も「チョット」「あなただけ見つめてる」「夏が来る」「ら・ら・ら」「熱くなれ」など数々のミリオン・ヒットを放ち、90年代J-POPシーンを代表するアーティストとなった。

作品は発表するものの、メディア露出がなかったことから、大黒摩季は実在しない、歌手・作家・コーラス・・・何人もいるのではないかと憶測を呼び、都市伝説にもなったが
1997年、当時のレインボースクエア有明・野外ステージにて4万7千人を動員する巨大な初LIVEと歌番組の生放送にて、その謎めいたベールを脱ぎ、その実在とその実力を世に知らしめた。

その後、アリーナツアー、全国ホールツアーなどを重ね2000年、無期限の充電休業となったが
翌年2001年、ファンにとっての神曲と呼ばれる「虹ヲコエテ」で活動開始。以後、精力的に
リリース、コンサートツアーをコンスタントに活動する。

そうして長く全力で活動する中、持病でもある子宮腺筋症・卵巣嚢腫など複合的な疾患が進行し、2010年11月より無期限の病気療養活動休止となるが、その傍ら、東日本大震災・熊本地震・北海道胆振東部地震などボランティア活動を精力的に行い、復興支援曲や校歌、社歌などの作家活動にも転化して行った。

2016年夏、長期の治療を経て故郷・北海道のRising Sun Rock Festivalにて完全復活を遂げ、その勢いそのままに、札幌ニトリ文化ホールを皮切りに47都道府県ツアー、自己最高85本のロングツアーを完走。コロナ禍に於いても10ヶ月連続配信リリース、感染防止対策チームを自ら引き連れ当時エンターテイメント業界では初の「PHOENIXツアー」を無事完走。現在のLIVEコンサート事業における感染防止対策の指針となった。

2020年50歳を迎えた大黒は、自ら50th/50tryと目標を掲げ、50曲連続歌唱、声優に挑戦、自身の全楽曲リマスタリングによるサブスクリプションサービス世界配信、オーケストラとのコラボレーション、ジャズ・ラテンフェスへの出演、肉体改造、氷川きよしや徳川徳男・徳子らへのバラエティな楽曲提供など次々と新たな挑戦に勤しみ、2021年には、岸谷五朗と寺脇康文率いる地球ゴージャスプロデュースのブロードウェイミュージカル「The PROM」のD.D.アレン役で女優にまでも初挑戦、新境地を開拓した。

2021年には、本人が苦手としていたバラエティ番組にも多数出演を果たし、またも新たなる扉を開き、そしていよいよ

2022年5月27日をもってデビュー30周年イヤーに突入!!

6月1日(水)、故郷札幌・カナモトホールでの公演を皮切りに、
1年間掛けて全国47都道府県を回る
「MAKI OHGURO 30th Anniversary Best Live Tour 2022-23」を開催!!

30年に渡るアーティスト活動の集大成として1年間を通して日本全国を駆け巡る。
大黒は、6年間におよぶ病気療養から2016年に復帰した際にも活動再開の挨拶として
47都道府県を回るツアーを敢行し各会場ソールドアウトした実績を持つ。
今回もSeason I、IIから始まり、2023年5月のFinal までいくつかのシーズンに分け、60本近いライブツアーを行い、故郷・北海道から沖縄まで全国47都道府県を回る予定だ。

そして、7月には30周年記念アルバムをリリースする予定。
今までのヒット曲の中からとりわけ人気の高い楽曲。この30周年にあたって、大黒摩季自身がヒット曲から選曲し新たにリミックス、リアレンジした新たな音源作品。さらには、初CD化となる楽曲やこのアルバムのために書き下ろした楽曲を収録したCD3枚組の豪華アルバムになるという。

このアルバムに初収録となる曲には、大黒が「なぜ歌うのか」を30年問い続けて来たことへの思いを綴った書き下ろしの新曲や、ファンに対して感謝の思いを込めて制作した作品、30年前の自分に挑戦したHyperなROCKチューンなど、大黒らしいカラフル且つパワフルな作品が並ぶそうだ。また、リミックス、リアレンジ作品については、デビューから30年を経て、
“ 当時生まれていなかった世代の音楽ファンに、2022年の最新SOUND WORKを施した90年代の作品を新たな楽曲として聞いて欲しい ”、“ 90年代から聞き親しんで来たファンには、それぞれの作品のまた違った表情を聞いて欲しい ”という思いで制作にトライしたという。

『私は、生き抜くために色んなものを捨て、本当の自分がもう分からないくらいに変わり、進化してきたけれど、唯一音楽のクオリティだけは血反吐を吐いてでも守り抜いてきた。』そう語る大黒摩季が、30年間の集大成として、そしてその後の未来に向けた新境地を、ここにきて止まらない進化を期待させるアルバムになるのは間違いない。

全国47都道府県ライブ・ツアーと記念アルバムのリリースによって幕を開ける大黒摩季の30周年Yearであるが、ツアーの合間には別テーマでのクラシックオーケストラとのコラボコンサートや夏向けのイベントなども予定され、映像作品や書籍、ファッション&ジュエリーのプロデュースなど、まるで大黒摩季の人生すべてを吐き出すべく様々な企画が進行中であるという。
デビューから30年、50歳を越えて尚、むしろ本人的には今が一番の成長期と言うほどに
瞬々進化・転生し続けるレジェンド・アーティスト、大黒摩季から目が離せない!

《大黒摩季コメント》

先日、歌番組で郷ひろみさんのデビュー50周年のお祝いでコーラス&ダンス(苦笑)して来たのですが、
それを思えば30周年なんてまだまだ〜(汗)、出世魚の鰤の次のハマチにまでも
来てないとは思い大変恐縮ではありますが、

小さな頃から世の中に合わせきれず、音楽にしか心を見せられない、自分でも何をやらかすのか
不安な奔放さと危うさ、その上高過ぎる美意識と理想に不器用で鈍感な自分が押し潰されては
もがく凸凹な私が、よくぞ30年も歌えて来れたものだと他人事のように達観しています。

只々、大黒摩季を生かしてくれた社会をはじめファンの方々の愛と応援は勿論、私と関わってくれたスタッフ、クリエイター、ミュージシャン、家族、友人、猫達、恋してくれた人達・・・、その全てに深謝するばかりです。

私にとっての周年は、大黒摩季の誕生祝いではなく「ご恩返しの一年」。

コロナ禍で会えなくなってしまったジュリエットに向かって、一途に走って行くロミオの如く、
これまで首都圏のライブ会場まで遠いところまで出向いてきてくれたファンの皆さんの元へ、
自分が会いに行く番。自身の希望や願いに関わらず、音楽や映像や言葉、思い、全て、
期待し望んで下さるものをありったけお届けすべき一年。

そして、毎年のツアーでオリンピック選手のごとく自分の限界へ挑戦し続けてきた中、
ごまかしのきかない大黒摩季の歌は、そろそろ体力的に年齢も含めいつまで挑み続けられるか
賭けのようになって来ましたので、このツアーが自分の記録更新は最後かなあ、、、と、
後ろ向きな意味ではなく、30年連れ添った傷だらけの体が語りかけてきてもいるので、
今年こそ私の“ 4回転アクセル★ ”に挑み、自分のポテンシャルを使いきりたい。

才能と未来ある後進達に身をもって体感した技術やボーカリストとしてのフィジカル&メンタル
維持方法、表現と声帯&筋肉との伝達方法・ノウハウなど私の生きた証を残せるツアーに
したいと思い、つまりやっぱり最高最上級の全力で挑みます(笑)。

コロナ禍で人生や未来をねじ曲げられ、自然の猛威に暮らしを奪われ、世界は勿論、
日本人は今誰もが疲弊し疲れていると思います。

大黒摩季、そして共に音と感動を届けるメンバー&ツアースタッフ=大黒組の太陽系
エナジーと希望、そして笑顔のきっかけを是非!吸収しに来てください。

これまでにいただいたヒット曲満載なBESTツアーですので、輝く青春の日に還り
少年少女に戻って輝きと瑞々しい夢や希望があなたから溢れ出る瞬間を体感してください。

自分一人じゃポジティブになれないのなら、皆“ 一緒に ”前向きになれる歌を感じて
気分だけでも上がれば、目線が上がる。目線が変われば明日と出会いが変わる。
明日が変われば未来も変わります☆

私だって、もう失えるものがないくらい色んなものを失くし、今は空虚と虚無の中にいますから
皆さんと一緒に“ 楽しむ ”ことで、心と体の免疫をガッツリ上げて↗↗
恋に好奇心に火をつけて、再び眩い第二の青春を過ごしたいので!!!

大黒摩季は、アーティストでもカリスマでも何でもない、いちミュージシャン。
皆さんと並んで共に歩き走る“ 隣の摩季姐 ” “ 愛する者すべて親戚 ”として、
心からの解放と笑顔を引き出しまくりたいと思います❤

正直、のけぞるほどのハードなスケジュールですが(苦笑)、ぶっちゃけ・・・

超楽しみ〜〜〜〜っ!!!!最終日は、ハワイが目標❤〜〜〜っ!!!! 皆一緒に行きましょう〜〜〜〜〜っ☆!!!!

〜 with L❤️VE 〜

2022,3,1 大黒摩季


MAKI OHGURO 30th Anniversary Best Live Tour 2022-23

 詳細はコチラ 


《大黒摩季オフィシャルファンクラブ》
https://www.m-drive.net

《大黒摩季 You Tube 公式チャンネル》
https://www.youtube.com/channel/UCmOrEqLjkfkyY4dM5cfE0xA

《大黒摩季 Twitter》
https://twitter.com/m_ohguro

《大黒摩季 instagram》
https://www.instagram.com/makiohguro/

2022.02.26

3月13日(日)開催、Bリーグ”福島ファイヤーボンズ” vs ”越谷アルファーズ”のオープニング・ハーフタイムに出演決定!

東日本大震災から12年目を迎える3月12日・13日に「 BONDS UP DAY ~presented by 識学~」が開催され、Bリーグ”福島ファイヤーボンズ” vs ”越谷アルファーズ”のオープニング・ハーフタイムに出演することが決定いたしました! 大黒摩季は2日目の13日に出演いたします。

「BONDS UP DAY ~presented by 識学~」
福島ファイヤーボンズ vs 越谷アルファーズ

■開催日:2022年3月12日(土)・13日(日)
<12日> 
 一般開場:12時15分/試合開始:14時45分
 ゲスト:パンダラジオ(竹原ピストル×ave)
<13日>
 一般開場:11時00分/試合開始:13時30分
 ゲスト:大黒摩季
■会場:宝来屋郡山総合体育館
■「福島ファイヤーボンズ」公式サイト
https://www.firebonds.info/game-20220312-20220313

2022.02.10

「KIKKAWA KOJI Premium Night “Guys and Dolls” 」に参加決定!

4月28日(木)〜5月12日(木)に開催される「KIKKAWA KOJI Premium Night “Guys and Dolls”Presented by WOWOW『INVITAION』」に参加することが決定いたしました!

<参加ミュージシャン>

・Guitar : 今剛
・Bass : 後藤次利、小池ヒロミチ|
・Drums : 山木秀夫
・Keyboards : ホッピー神山、矢代恒彦
・Backing Vocal : 大黒摩季、福原みほ

<公演日程>

● 4月28日(木)
大阪・フェスティバルホール
17:30 open / 18:30 start

● 5月1日(日)
LINE CUBE SHIBUYA
16:30 open / 17:00 start

● 5月2日(月)
LINE CUBE SHIBUYA
18:00 open / 18:30 start

● 5月5日(木・祝)
広島JMSアステールプラザ大ホール
16:30 open / 17:00 start

● 5月12日(木)
日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
18:00 open / 18:30 start

詳細は吉川晃司公式サイトをご確認ください。
http://kikkawa.com/information/detail/3056

2022.01.31

「歌える!J-POP黄金のヒットパレード決定版!#6」出演決定 & 観覧募集開始!

「歌える!J-POP黄金のヒットパレード決定版!#6」に大黒摩季の出演が決定し、応募当選者の番組収録の観覧が可能です!
観覧申し込み・詳細はこちら。
http://nhk.jp/event

なお、大黒摩季は8日(火) に出演いたします。

■日時:
①2022年3月8日(火)
開場 18:45/開演 19:30/終演予定 21:30
②2022年3月9日(水)
開場 18:00/開演 18:45/終演予定 21:30
■開場:KT Zepp Yokohama
■出演:
①8日 稲垣潤一、大黒摩季、世良公則ほか
②9日 荻野目洋子、C-C-B、ミッキー吉野&タケカワユキヒデ
■司会:DJ KOO、平野ノラ、廣瀬智美アナウンサー
■放送予定:BS4K、BSプレミアム 放送日時未定

※今後の新型コロナウイルスの感染状況によっては、公演の中止や以下の内容を変更させていただく場合があります。

2022.01.24

2月4日(金)19時間放送、TBS「この歌詞が刺さった!グッとフレーズ」に出演いたします!

■放送日時:2022年2月4日(金)19:00〜21:57
■番組名:「この歌詞が刺さった!グッとフレーズ」

2022.01.10

BSプレミアム「歌える!J-POP黄金のヒットパレード決定版!#5」に出演決定!

「誰もが歌える名曲」たちを本人の生歌でお届けする「歌える!J-POP黄金のヒットパレード決定版!#5」への出演が決定いたしました!
現在番組へのメッセージも募集中です!(締切:1月16日(日))
たくさんのご応募お待ちしています♪

■番組名:「歌える!J-POP黄金のヒットパレード決定版!#5」
■放送局:BSプレミアム
■出演者:
<MC>
平野ノラ、DJ KOO、廣瀬智美アナウンサー
<ゲスト>
イルカ、大黒摩季、太田裕美、柏原芳恵、華原朋美、郷ひろみ、SARD UNDERGROUND、鈴木雅之、TRF、中西圭三、藤井空(スペシャルサポートミュージシャン)、三木道三、八神純子、LINDBERG
■公式サイト:
www.nhk.jp/p/ts/MKXRVY8G61/