2020.11.26

大黒摩季 11月17日(火)札幌文化芸術劇場 hitaru公演、11月19日(木)旭川市民文化会館公演の延期を見据えた公演中止に伴うチケット払い戻に関するご案内

延期公演は会場変更の可能性がございますので、一旦すべてのチケットを払い戻しさせて頂きます。
払い戻し方法をご確認のうえ、必ず期間内にお手続きをお願いいたします。

【対象公演】
●2020年11月17日(火)札幌文化芸術劇場 hitaru
●2020年11月19日(木)旭川市民文化会館 大ホール

下記の通りチケットの払い戻しをさせていただきます。

【払い戻し期間】
●紙チケット:2020年12月1日(火)10:00 ~ 2021年1月15日(金)23:59
●ローチケ電子チケット:2020年12月1日(火)10:00 ~ 2021年1月12日(火)23:59

※紙、電子で、払い戻し方法、払戻期間が異なりますので、お間違いのないようお気をつけください。
※払い戻し期限を過ぎますと払い戻し手続きはできなくなります。予めご了承ください。
※払い戻しは、ご購入されたご本人様に対してのみとさせていただきます。

▼ローソンチケットにてご購入されたお客様(払い戻しをされる方)

紙チケットのお客様

払戻期間は2020年12月1日(火)10:00 ~ 2021年1月15日(金)23:59となります。払い戻し期間以降は一切受付できません。
チケットはお引取いただいたコンビニエンスストアであれば、どの店舗でも払戻可能です。
払戻し手続きは、ローソン・ミニストップ店内のLoppiで行って下さい。

◆Loppi操作方法の詳細は下記URLよりご確認ください。
https://l-tike.com/oc/lt/haraimodoshi/

(注1)チケットの半券がもぎられているものについては、ご返金対応を致しかねますので予めご了承ください。

(注2)チケット代以外の手数料のご返金に関しまして、各種手数料券が必要となります。もし各種手数料券を紛失された場合、手数料のご返金は致しかねますので何卒ご了承ください。

(注3)夜間・早朝(21時~6時頃)のチケット払い戻しに関しまして、防犯対策として警察からの協力要請・指導を受け、夜間・早朝時間帯はレジ内の現金を制限されております。
その為、夜間・早朝とその直前・直後の時間帯はつり銭が不足する場合がございますので、払い戻しは夜間・早朝を避けてお手続きいただきますようお願い申し上げます。

[メールでのお問い合わせ先]
https://faq.l-tike.com/contact/0026/0136/


電子チケットのお客様

払戻期間は2020年12月1日(火)10:00 ~ 2021年1月12日(火)23:59となります。払い戻し期間以降は一切受付できません。
紙チケットと期間が異なりますのでご注意ください。
期間内に、ローチケ申込サイト内「マイページ」より払い戻し手続きの上、CASHPOST(注1)をご利用いただき、払い戻しさせていただきます。
期間外の払い戻しはできません。期限を過ぎますと払い戻し手続きは一切できなくなります。

注1)CASHPOSTとは金融庁管轄の資金移動業者であるイーコンテクスト社(登録番号:関東財務局長第00030号)が提供しているサービスです。

マイページはこちらよりお進みください
https://l-tike.com

★お手続き手順はこちら
[step1]
サイト内「マイページ」にログイン
[step2]
マイページの下部の「払戻情報」にある【払戻手続きへ】をクリック
[step3]
「払戻状況」のチケット料金などの情報を確認いただいたうえ、
 「払戻手続き案内メール宛先」にメールアドレスを入力いただき【次へ】をクリック
[step4]
「申請内容確認」の情報を確認いただき、ご案内内容に同意いただいた上、【払戻申請】をクリック
こちらで、ローチケサイト上での登録は完了
[step5]
[step3]にてご登録いただいたメールアドレスへ
「お受取内容」と「受取り手続き方法」を記載したメールが、ローチケより届きます内容をご確認のうえ、記載のURLへアクセス
こちらより、CASHPOSTでのお手続きが開始いたします
[step6]
[step5]で受け取ったメールに記載の「受付番号」を入力のうえ、「画像認証」の数字を入力いただき、【次へ】をクリック
[step7]
「受取内容」を確認のうえ、「受取方法の選択」で、【銀行振込 指定口座へ入金】を選択
[step8]
「認証キー」として、お申し込み時の【予約番号】と【電話番号】をご入力のうえ、個人情報の取り扱いについてご確認、同意いただき、【金融機関を選択】をクリック
[step9]
以降は画面の指示に従い操作いただき、お手続き完了

※本手続き中の操作、ご登録内容はしっかりとご確認のうえ、お手続きください。またお手続き時のお客様の不備に伴う対応は一切できかねますため、ご了承ください。

※[step4]のローチケサイトでの登録が完了後、3日以内に返金手続きを行ってください。3日以内にお手続きいただけない場合、返金ができなくなるため、ご留意ください。

※メール受信に際して、事前に下記2つのドメインを受信できるように設定しておいてください。メールが届かない場合等も、必ず期間内にご自身で設定をご確認ください。

≪受信可能ドメイン≫ l-tike.com / ent.lawson.co.jp

2020.11.22

12/23(水)リリース SUGIZO オリジナルアルバム「愛と調和」に、大黒摩季が歌う「ENDLESS ~闇を超えて~」が収録!

12月23日(水)にリリースされる SUGIZO (LUNA SEA、X JAPAN) 3年振りとなるオリジナルアルバム「愛と調和」に、大黒摩季が歌うアニメ「ジビエート」のエンディングテーマである「ENDLESS ~闇を超えて~」が収録されることになりました!

詳細は、下記をご覧ください。
SUGIZO OFFICIAL WEBSITE
http://sugizo.com/news/index.html

2020.11.18

10ヶ月連続配信の新曲を収録した2年ぶり
オリジナル・アルバム「 PHOENIX 」を12月23日(水) 発売決定!

2020年世界中がコロナ禍に喘ぐ中、自他ともに認める“ 逆境に強い女 ” 大黒摩季が
その憂いと不条理を跳ね返すが如く、
よりハイパーにカラフルに放つ極上のポジティブSongs!!

同年3月より10ヶ月連続配信リリースとなったシングル12曲+ボーナストラック1曲からなる全13曲を収録!! 特大A4サイズのBIG盤は豪華写真集仕様、更に
 ツアー「 MUSIC MUSCLE TOUR2019 」の2枚組DVD、特典満載のシリアルナンバー付き。

ジャケットは、写真家レスリー・キーが過去・現在・未来の「 PHOENIX 」をモチーフに
13篇の物語として撮り下ろされた ” 不死鳥伝説 “ を描く一大絵巻!

2020年、新型コロナウィルス感染に揺れた音楽業界で、コンサート中止後も生配信番組やライブ生配信、
3月よりこの12月まで続く10ヶ月連続の新曲配信リリースと、例年より一層精力的な活動を続けて来た大黒摩季が、その配信シングル全曲を完全収録した2年ぶりのオリジナル・アルバム「PHOENIX」を12月23日(水)に発売!!

大黒は、3月に予定されていた名古屋ウィメンズマラソン 2020のイベントが残念ながら急遽中止となり、その公式応援ソングだった「Let’s☆Go!! Girls💋」を3月に配信リリースしたのをきっかけに、4月は同じく中止となったIJIMEQUEST415 のテーマソング「RAINBOW QUEST〜僕らはピース☮メイト〜」を配信リリースし、その後も毎月、配信によって新曲という名のメッセージを、年内いっぱい12月まで10ヶ月連続を目指し、ファンの皆さんにお届け中!!

今作は2020年、その連続配信をして来た作品を集めたオール新作のオリジナル・アルバムとなります。
また、各曲ごとに豪華なゲストアーティスト・ミュージシャンが多数参加、そのサウンドを華やかに
盛り立てています。


BIG盤パッケージイメージ

<BIG盤[CD+2DVD]> [初回限定生産]

A4サイズスペシャルパッケージ
ハードカバー・64P写真集仕様
JBCZ-9115 15,000円(税込)

<STANDARD盤[CD]>

JBCZ-9116 3,300(税込)


< 全曲紹介 >

01. Let_s☆Go!!Girls💋
1曲目、連続配信最初の曲として3月にリリースされた「Let’s☆Go!! Girls💋」は、 名古屋ウィメンズマラソン 2020の公式応援ソングとして書き下ろされたもの。このアルバムのKey Manともいえるサウンド・プロデューサーYoheyにより、マラソンランナーが苦しい時間帯にもうひと踏ん張り走り抜けられるように、軽快なアップテンポのデジタルROCKサウンドとなっており、歌詞の冒頭から 『 Hi☆女子達 目覚める時が来たわ 』と始まり、変わりたいのに変われない、悩みながらも日々と戦う女性達・女心を持つLGBTQへ向けての華やかなエールSongに仕上がった。
ゲストミュージシャンは昨年、第5期として再始動したWANDSから、第1期、第2期のメンバーでもあるギターの柴崎浩が参加している。
02. RAINBOW QUEST ~僕らはピース☮メイト~ with RAINBOW KIDS♪
2曲目の「RAINBOW QUEST〜僕らはピース☮メイト〜」は、サウンド・プロデューサーに光永亮太を迎え アレンジャーには大黒と同郷でもあり、彼女が生粋のSOUL MANと敬愛するミトカツユキ。Vocal・コーラスには現在公演中のミュージカルRENTにてコリンズ役を熱演中の光永泰一朗。公私ともに大黒の癒し&Relaxブラザーズであり、LOVE & PEACE溢れるメンバーが集結し昨年、いじめ撲滅キャンペーン“IJIMEQUEST415”のテーマソングとして書き下ろされたもの。いじめによって心を閉ざしてしまった子供たちに、音楽と挨拶を通して愛ある人達と繋がるきっかけを作ろう!というテーマで書かれた歌詞は、 世界中の国々の挨拶で綴られ、「こんにちは。」を言えたら相手は必ず答えてくれる、そして 「ありがとう。」が言えたら笑顔で繋がれる、という大黒らしいシンプルでPUREなポジティブメッセージが当事者である子供達の無邪気な声と共に溢れている。昨年開催されたイベントの際に一度、披露された。
03. OK
3曲目の「OK」は、今年開催予定だったオリンピックに向けてリリースしようとしていた楽曲で、テレビ朝日「白の美術館」の番組中に制作された。アテネオリンピック・北京オリンピックを現地で体験した大黒が「メダルを獲得した勝者は、表玄関から胸を張り意気揚々と岐路につくけれど、ほんの少しの差で奇しくもメダルを逃し、入賞したのにも関わらず申し訳なさそうに静かに会場を後にする選手たちを何度か見つめていたら、世界に挑んだだけで凄いことなのに!あなたは本当に素晴らしいのに!と涙が溢れてきて、音楽でバックハグしてあげたかったんです。」と、理想に挑むすべての人を讃える応援ソングとなった。
そこにこのコロナ禍で理想さえ奪われた人たちへのエールも盛り込まれた。

サウンドの方は、大黒が絶対なる信頼をおいている武部聡志をサウンド・プロデューサー&Pianoに、 大黒が19歳の時にコーラスとして起用されて以来長年に渡り敬信するTUBEのギタリスト春畑道哉をはじめ、いぶし銀のリズム隊としてドラムには河村"カースケ"智康、ベースは美久月千晴。コーラス陣も錚々たる顔ぶれが並び、佐々木久美、AMAZONES、田中雪子、吉岡悠歩、土居康宏と、日本屈指のハイクラスなコーラス陣が名をつらね、大黒を含め8人のふくよかでSOUL溢れる豪華コーラス隊が織りなすゴスペル調のコーラスが声という絶対的な温もりで、彼女の言う“ 音楽でバックハグ ”を確かに表現している。挫折感や孤独感を抱擁するソウルフルなサウンドは圧巻だ。
04. Shaka♬シャカ You'll be all right ~ Big Wave ver. ~ with 波音組2020
4曲目は、これもオリンピックの公式種目となったサーフィンを応援しようと、海を愛するアーティスト・ミュージシャン達を集め展開してきたプロジェクト“Surf in MUSIC”のテーマソングとして作られた「Shaka♬シャカ You’ll be all right」。この曲も、大黒Brothers若頭である光永亮太がサウンド・プロデューサー&Acoustic Guitar を務め、ドラムには河村"カースケ"智康、大黒の海系ラテンSoundを多く支えてきたオルケスタ・デ・ラ・ルス初期メンバーの澤田浩史、キーボードにはツアーメンバー・バンドマスターでもあり、そのジャンルレスでマルチなPlayとcleverなサウンドMakeで大黒が絶大なる信頼を寄せる柴田敏孝。ギターには正にサーフィンをしに行った時に出会ったというSPiCYSOLのAKUN。

Vocal陣にはリアルSurferのミュージシャン&アーティストが集結!! Skoop On SomebodyのTAKE、SPiCYSOLのKENNY、東田トモヒロ、女性陣も華やかにLeyona、Lisa Halim、大黒摩季ら海、サーフィンを愛してやまないアーティストがゲスト・ボーカルとして参加した。さらに、Rapには、同い年で、大黒が戦友&同志&太陽サウンドと敬愛するGAKU-MC、WATARUも参加。コロナ禍だからこそ短い期間で集まれたと言っても過言ではないミラクルなキャスティングで、最高の海系サウンドが仕上がった。
そこにこの曲もまた、このコロナ禍を乗り越えて行くためにどんな心持ちでいるべきか、との思いから新たな歌詞が盛り込まれ、「 You’ll be all right 」「 Everything is all right 」と皆で歌うことで ポジティブなSoulが言霊となればいい。こんなはずじゃなかったと思うより、きっと大丈夫、苦しんだ分この先はきっと良くなる☆彡と思いながら生きてこうね、という50歳になり包容力の増した大黒の柔らかく普遍的なメッセージが込められた。
05. GET YOUR WAVE feat. 生沢佑一, 徳永暁人(doa), 上原大史(WANDS), Marty Friedman onGuitar
5曲目は、7月に配信された「GET YOUR WAVE」。前曲と同じく大黒がこよなく愛するサーフィンへのエールとして、更に競技として、“ 戦うサーフィン ”をテーマに『 母国で何とか勝たせたい! 』 という思いで冒頭の歌詞も、「 一生に一度は すべてを懸けて 闘うべき時がある 」と始まり、 アトランタオリンピックのNHK放送テーマソングの“ 熱くなれ ”を筆頭に、大黒の真骨頂ともいえる 闘争心を掻き立てる熱いスーパーポジティブ用語が網羅され、「 もがき続けた先に 必ず答えは見つかる 」、邪念を振り払い「 あるもの全部巻き込んで 超絶BIGな波になれ!! 」と鼓舞し続ける。

この曲もサウンド・プロデューサーYohey が現代のハイパーなリズムトラックに、80年代Hardロックを彷彿とさせる骨太で男性的・野性的なサウンドをMIXし、正に“ 勝負曲 ”に仕上がった。
ミュージシャンも一層ゴージャスでTough&骨太なギターは、グラミーBANDでありスラッシュメタルを一躍世界に広めた “ Megadeth ”のギタリスト、Marty Friedmanが正に「 そのもの 」を弾き上げ、オルガンには80年代Hardロックを世界をまたにかけON TIMEで体感してきた小島良喜が参加。バリトンサックスを中心とするパワフルなブラスセクションには、ツアーメンバーでもあり近年のヒットメーカーの殆どにかかわり最早スターSax playerでもある竹上良成と本間将人。コーラスには90年代ビーイング・サウンドのロック・コーラスの代表・生沢佑一、さらに徳永暁人(doa)、そこに第5期WANDSのボーカルを務める上原大史が参加。エンディングにかけてロッカー三人+大黒のフェイクバトルは壮絶且つ華麗に絡み合い、闘争心・熱い本能を掻き立てる。
06. Dee Dee Dee Dee Deeper Love ~恋のソーシャルディスタンス~ feat. TOUMA ROSE
6曲目の「Dee Dee Dee Dee Deeper Love 〜恋のソーシャルディスタンス~ feat. TOUMA ROSE」は、Stay Home・活動自粛が続いたこのコロナ禍で、恋愛のチャンスはもとより恋する場を奪われた切ない状況を、音楽という想像の世界で十二分に甘く甘美なラブソングとして繰り広げ、フラストレーションを解消しましょう!このソーシャルディスタンスをいっそ逆手にとって極プラトニックな更に恋心を燃え上らせるスパイスにしてしまおう!という最早、大黒摩季の鉄板とも言える “ ネガポジ変換LOVEソング ” となった。その恋人役として起用されたのは、モデル・俳優・タレントなどもこなし、ネット配信された話題の恋愛リアリティー番組「バチェロレッテ・ジャパン」に出演、現在人気急上昇中のラテンPOPアーティスト・當間ローズ。

海外渡航が世界的に禁止されてしまったことから背景は南国のハイリゾートホテル、ビーチやプールサイドでときめき合う二人が織りなす恋の機微を、詳細に展開する歌詞とサウンドで表現したデュエット曲。今回のアルバムの多くの曲のサウンド・プロデュースを担当したYoheyが刻々と変化する恋心をリズムトラックを屈指して表現して行くのをデフォルメする秀逸なBackingギターは、昨年のバースデーライブで出会い大黒がギターの東急ハンズ!超絶技巧すぎる天才!!と称える伊藤ハルトシ。ソリッドなリズムを刻みながらも叙情的でEmotionalなラテンギターPlayはギタリストには必聴もの。そして當間ローズの純正ラテンの血が搭載された甘く情熱的な声と、これまであまり登場していない大黒摩季のハスキーで透明感のあるミドルVoiceが絡み合い、二人のSexyなヴォーカルWorkと共に大黒摩季の新しいスタイルのラテン・サウンドが完成された。また、ソーシャルディスタンスを保ち、飛沫防止のために使われるパーテーションをあえて使用した、触れたいのに触れられない極際プラトニックなLiveパフォーマンスは、この時代の産物と言えるだろう。
07. Pray for you ~7月のélégie~
7曲目の「Pray for you ~ 7月のélégie ~」は、「Dee Dee Dee Dee Deeper Love 〜恋のソーシャルディスタンス ~ feat. TOUMA ROSE」と同時に8月同時配信リリースされ、7月初めに降り始まり甚大な被害をもたらした令和2年7月豪雨により、九州地方をはじめ全国的に多くの河川が氾濫し、九州・熊本県の球磨川が決壊する瞬間をニュースで見ていた大黒は、平成28年熊本地震でボランティアとして現地に行って以来熊本県とは深いつながりを持ち続けていたために、コロナ禍で東京から移動すらできず、祈るしかない、という状況に泣き続け、気づけば「Pray for you」のピアノPlayとメロディーを繰り返し弾き歌っていたという。そしてまた同7月中旬に大黒の光の様な存在だった青年が突然亡くなり、泣き続けたこの日々を“ 7月のélégie ”として、雨と涙を表現すべく繊細且つSensitiveなサウンドと切々と歌うナイーブなVocal workはこれもまた、大黒摩季の新たな魅力の開花と言える。

サウンド・プロデュースは同じくYohey 。2010年、13枚目のオリジナルアルバム『すっぴん』で、ファンにとっては神曲である「LIFE 〜episodeVII 挫折〜」も彼の作品であり、大黒はYohey のどんなにPOPな曲でもどこかで必ず香り立つ“ 切なさ ”が魅力だという。この曲のシンプルでありながら、水彩画のように滲みながら静かに展開する世界観と、むせび泣くTOKUのフリューゲルホルンが、聞く者の心を潤し、心の深くで溜まった涙を静かに流してくれる美音バラードとなった。
08. PHOENIX
8曲目「PHOENIX」は、コロナ禍で一度延期〜中止、10月から再開したツアーのタイトル曲として制作された曲。自粛や規制で萎縮してしまった心を解き放つために、この長きに渡る目に見えないものとの静かなる闘いの日々を生き抜くエナジーと願う力を届けるために、自ら火の中に飛び込み、そして甦る不死鳥「PHOENIX」となってファンの心を守る、という強烈なメッセージが込められている。

サウンド・プロデュースはYohey。トラックMakingが得意とされながらも、楽器への愛情溢れるアレンジメントには定評があり、ツアーのタイトル曲である同曲は大黒の人間臭さ・血・熱・肌感を表現するためにベーシックリズムは生セッションレコーディングとした。ドラムは平陸、大黒のツアーメンバーでもあり17歳の頃から刺激し合い、近年では天才少年として評価された絶対的な技術に情感的なグルーヴが加わり、この「PHOENIX」の正義的な強さと一途さをHumanなリズムで支えている。ベースは、山口寛雄。自身が作詞・作曲・編曲・プロデュースをこなすマルチプレイヤーでもあるからか、この曲の絵画的な色味・ブレない意志・魂・ストーリーなど、楽曲が成す世界観をしっかりと捉えたEmotionalなベースPlayは圧巻。ギターは伊藤ハルトシ。チェリストとしても有名な伊藤ならではの抑揚と情感、そこにこの曲のスケッチとなっっている80年代後半~90年代初頭のアメリカンROCKギターの名フレーズのオマージュをふんだんに含んだ“ 泣きのギター ”ソロもまた絶品だ。
09. WE ARE THE LOVE ~dedicated to J & L ~ feat. TOUMA ROSE
9曲目の「WE ARE THE LOVE 〜dedicated to J & L〜」は、今回のジャケット撮影を依頼した写真家Leslie Keeが、多くの困難を乗り越えてパートナー Joshua Ogg (サブ・タイトルの“J & L”は彼らのイニシャルに由来)さんとのパートナーシップ証明書を渋谷区から受け取り同性婚を果たしたという話を聞き、感動した大黒が彼らにウェディングPresentとして贈った8分にも及ぶ壮大なラブソング。全編英詞となっているが、これは彼らがこれまで交わしてきた言葉の数々を何かのフレーズにのせて欲しいと大黒へ送り、その言葉を読み上げるうちにこの曲のメロディーが溢れ出て、瞬く間に楽曲が完成するというミラクルを大切にしたい、彼らの言語で歌ってあげたい、との思いからJ & Lが作詞を担当し、今回再びデュエットとして起用された當間ローズと大黒によって、メロディーにのせられた。日本語訳もまた、彼らの想いをフルに受け止めた當間ローズと大黒が、結ばれるまでの心の機微やその行間にある柔らかな感情を日本語として表現し直したもの。8月の配信曲「Dee Dee Dee Dee Deeper Love 〜恋のソーシャルディスタンス~ feat. TOUMA ROSE」でデュエットしてからの再登場ともあって、二人のデュエットWorkは一層完成度を増し、全世界で活躍するレスリー・キーより世界レベルの名デュエットだと言わしめた。これもまた大黒にとって新たな挑戦でもあった全編ウィスパー~ミドルVoice~ファルセットで構成される所謂「 張り芸 」の殆どない柔らかで優和な歌声は新境地である。

サウンド・プロデュースはYohey。これまで、この様な壮大なバラードアレンジはオーケストラアレンジを得意とするベテランプロデューサーを起用していた大黒だったが、今アルバムで多数タッグを組み若手ながらもコンポーザーとしての頭角を現して来たYoheyに依頼。アカデミックな情感とジャンルレスでソリッドなリズムWorkが定評の金原千恵子ストリングスを自在に優美に導くストリングスアレンジは世代と時代を超えた。そして楽曲の全編を彩るピアノは、11月22日に行われるLeslie Keeの結婚パーティの音楽監督も務める武部聡志。本来ならば武部聡志が監修のもとYoheyがトラックMakeをする、それが常ではあるが武部聡志がピアニストに徹し、レスリーとジョシュアへの愛情と祝福を込めたというスペシャルPlayとこの逆転キャスティングが生んだ新世界は荘厳ともいえる。また、この日は大黒摩季&當間ローズもこの曲を初披露することとなっており、その模様はLIVE LOVERS で生ライブ配信される。『 この曲を聴いて、そして歌うと、これほどに愛の脆さや痛みを知って閉ざしている私でも愛の素晴らしさを思い起こして、もう一度誰かを深く愛してみたくなった。二度と結婚しないと決めていたのに、気づいたらもしチャンスがあれば結婚してみたい、なんて思える愛から生まれて愛が溢れる素晴らしい曲です。』そう、明け透けに語る大黒の曇りのない笑顔が印象的だ。
10. SISTER💄SISTER🌹SISTER💋
10曲目の「SISTER💄 SISTER🌹 SISTER💋」は、中止になった4月からの全国ツアーの各公演日ごとに行った生配信のゲストとして呼んで以来、親交が深まったものまねアーティストの荒牧陽子と翔子をゲストに迎え、女子3人ユニットの如く軽快に歌った楽曲。二人がいつか摩季さんの曲でヴォーカリストとして歌うのが夢だと聞いて、常に“ 今すぐGirl ”の大黒が『 じゃあ、今!叶えちゃおうよ! 』と11月配信シングル&アルバム曲としてこの度書き下ろされたもの。本人曰く、「 私は、肉食系長女 」、「 私は、ちょっと変色系の二女で 」、「 三女の私、天然草食系で 」って自己紹介から始まる歌詞なんて初めてです!(笑)、という様にキャッチーなフレーズWorkは聞く&歌う人を無条件に楽しくさせるParty Tune。

サウンド・プロデュースはYohey。ギターはリズムを自由自在に操る奇才、伊藤ハルトシ。サックスだけの個性的でタイトなブラスセクションは竹上良成がすべて一人で重ねているもの。80年代ディスコ・サウンドをモチーフにソウルフル&Funkyなアレンジメントは年末に向けて、コロナ禍で沈む気持ちを仲間と一緒に歌って開こう!女子会・おネエ会で盛り上がって欲しい!三人って少人数ならカラオケも大丈夫だしね!ということで、きらびやかにCuteにそしてパワフルな光感の中で三人の声が転がる。どのフレーズを誰が歌っているのかをわからなくしちゃおう♪と大黒の悪戯心でメインボーカルさえも三人が入り乱れているので、誰がどこを歌っているのかを当ててみるのも面白そうだ♪
11. 純粋な人
11曲目は、往年の大黒摩季好きな女子にはたまらない、捻じれた恋愛心情・こじらせ女子の本音を歌った「純粋な人」。楽曲制作的には、YouTubeの生配信の際、doaの徳永暁人と竹上良成がゲストでネットユーザーとその場で作曲してみよう!という回で、2曲目に手掛けた曲。大黒のネタ帳から竹上が摩季蔵らしい捻じれ系の歌詞に関係ないくらいのPOPなサウンドをつけるとシュールだね、ということで歌詞先行で作られたが、完成に至らず。しかしその歌詞を気に入ったサウンド・プロデューサーのYoheyが、歌詞先行で作曲、得意とするHip-Hopに英語の仮歌が入っていたものを、負けず嫌いな大黒が完璧に日本語をのせきった。存在感を示さず切なさを音色でバッキングするギターは、伊藤ハルトシ。コーラスにはYoheyの強い要望もあり、急遽再び當間ローズが起用され、これまでの情熱的なVocalイメージから一転、切ない片思いを包み込むような甘くWarmlyな低音の魅力が新たに開花した。今回、Yoheyの参加によって、Hip-Hop ・R&B、POP・ROCK・DISCO・エレクトリック・オルタナティブ…、そしてバラードと、これまで以上のミクスチャーSoundとジャンルレスとなり、各曲に大黒摩季の新しいColorと世界観が生まれたといっても過言ではない。
12. 走れ! 走れ! 走れ!
ラスト12曲目の「走れ!走れ!走れ!」は、コロナ禍によって世界中の人々が苦しめられた2020年を総括するように、「 世界は、日本は、これからどうなるの? 息をひそめ怯えたまま生きるの? 」、「 新型コロナは進化を続けていて ただ 化学者任せで時を待っている だから一層 長いんだ 」と楽曲は始まる。そこから、2020年を嘆き忘れてしまいたい年にするのではなく、ここからこれを踏み台にして新しい未来へ向けて走って行こうよ!待つ時間は長くて重いから、やりたいこと目標に向かって前のめりで走って行けば、時は短く感じるよね!私にとっては相当実り&出会い多き素晴らしい2020年だから!という純度の高いポジティブMind一色で作られたストレートな作品。

サウンド・プロデュースはYoheyを師と仰ぎ、そのレコーディングを見学&アシスタントとして来ていたアサイリョウタ。Yoheyに制作する楽曲のイメージを伝えた際に、実はYoheyよりアサイも同じテーマで作ってみるよう指示が出ていたらしく、実はこの曲、1曲目の「Let’s☆Go!! Girls💋」のスピンオフ作品だったそうだ。よって多くのYohey作品の裏にまたもう一曲ずつ別作品が存在するという、これもまた新たな制作スタイルが生まれたのである。ギターは長きに渡り大黒のツアーメンバーであり、最早大黒ROCKの要となっている原田喧太。コーラスには、同じくツアーメンバーであり大黒のボイストレーナーでもある原田由佳。そして、今となってはライブでの大合唱が望めない時世ながら、いつかまたその時がきたら大合唱したくなる、オーディエンスシーンを描こうということで、一途で真っ直ぐな声役として大黒が教える専門学校の生徒らが、快活に歌っている。アルバムのラストに相応しく、そして12月23日リリース、ハイパーな年末に向かう入口だからこそ活きてくる、希望感と青春感溢れるハイパー作品に仕上がった。
Bonus track : Sharely Christmas
13曲目(ボーナストラック)「Sharely Christmas」、この曲は、誰もがサンタクロースの衣装を着て楽しく走り、チャリティーとして国内の病気と闘う子どもたちへクリスマスプレゼントを届ける&海外の貧困に苦しむ子どもたちを応援する、という目的で2019年末に行われた「 東京グレートサンタラン 」のテーマソング「 サンタラン🎅Run♪Run♪ 」を大黒が書き下ろし、更に病院にいる子供たちが院内にある物やおもちゃなどを楽器にして、合奏できるようにと自らGiftソングとして同イベントにクリスマスプレゼントとして贈ったもの。

サウンドプロデュースと様々な楽器演奏は、doaの徳永暁人と大黒が担当。トライアングルやカスタネット、縦笛などの学校から支給される簡易的な楽器をはじめ、病室や病院内にありそうなコップやグラス・おもちゃのピアノ・ジュースの缶・チップスのケース・ゴミ箱・スーツケース・棚・床・パイプ椅子…etc.など目につくものを片っ端から、徳永と大黒がまるで子供の様に無邪気にレコーディングして行き、歌詞のほうも「 サンタクロース待つ時間は長過ぎるから 振り向きたくなる様な 楽しい音 鳴らそう 」、「 はずかしがりはリズムを出して おしゃべりが苦手なら ハミングすればいい 」、と優しく子供たちに語り掛け、胸を痛めながら見守る親たちへも「 笑顔と願いを持ち寄って 愛を繋ごう 」と不安や心配の尽きない心を包み込む大黒のソフトな歌声もまた、真新しい。聖なるコーラス隊には徳永暁人・原田由佳・大黒摩季、子供コーラスは、リアルにスタッフや某幼稚園の3~5歳児達と、原田由佳の息子とその同級生など6~10歳の少年達、総勢20名ほどの子供たちが熱演。
どこかへ出かけて華やかなクリスマスを過ごせないこのコロナ禍で、病院で静かに過ごす子供達をはじめ、一般家庭でも家族が一緒に合奏をして気づけば“ 一つ ”になれる曲。そしてストレスの尽きないこの時期だからこそ大人達へも優しく頗るPureな歌声とサウンドで、心洗うSweet Christmasにして貰えたらとの願いを込めて、このアルバムにボーナストラックとして収録された。

こうして、それぞれの曲に2020年の大黒摩季が毎月感じてきたそれぞれの想いが込められ刻まれ、またそこに同調するアーティストやミュージシャンが集結し、更にその世界を大きく広げる、という本来あるべきクリエイティブのPositiveサイクル。それが中々できなくなっていたこのコロナ禍に、なぜ大黒はまるで水を得た魚の様にむしろ自由に泳いでいるのか。世の中の各分野にわたって、いろいろな変革が求められた今年、立ち止まったり、方向転換を図ったりせざるを得ない状況に追い込まれることが多い中、むしろその変革や方向転換を面白がり柔軟に乗り込んでいるように見えるのは自分だけだろうか。只ひたすらに音楽を追い求め、世の中を見つめ、ファンを見つめ、ブレずに走り抜けた大黒摩季の1年が凝縮されたこのアルバム。私はカリスマでもなければ、そうなりたくもない、常に聴く人達と同じ高さで一緒に歩く道すがらお互いを鼓舞したり支え合ったりするための歌を作ってゆくだけ、と50歳を迎え音楽をひたすら追い求めた少女の頃のPureな感性に戻っているという。

大黒本人から言わせれば前作 “ LOVE MUSCLE “ も人生最高傑作!と思っていたけど、今回はそれを超えた人生最高傑作!!つまり自分のコースレコードを記録更新し続けられている、今の自分が人生で一番好きだと言い切るのだから、驚いてしまう。波乱万丈な人生をすべて音楽に落とし込み、むしろ輝きを増して行く彼女自身が「PHOENIX」になっているようだ。2021年に向けて心を解き放ち、明日へ向かうためのエナジーと、どんな立場の人にでも一曲は共感できるカラフルな言葉たち、大黒摩季のファンへの愛が存分に詰まったこのスーパーPositiveアルバムは、この時代には確かに必聴だ。

 < 大黒摩季メッセージ > 


【BIG盤】のみ

■ 特典DVD [約180分予定]
MAKI OHGURO MUSIC MUSCLE TOUR 2019 2019.7.26 Shibuya・NHK Hall

■ A4サイズスペシャルパッケージ・ハードカバー・64P写真集仕様

■ 本人直筆メッセージ(プリント)入り

【BIG盤・通常盤共通】

■ PHOENIX SPECIAL WEBSITEアクセス用シリアルナンバー封入
※下記のコンテンツが楽しめる特設サイトにアクセスできます!

  • MV「WE ARE THE LOVE ~dedicated to J & L~ feat.TOUMA ROSE」
  • LIVE映像(2020.10.7「MAKI OHGURO 2020 PHOENIX TOUR」初日・サンシティ越谷市民ホール公演より)
    「PHOENIX」 「Dee Dee Dee Dee Deeper Love ~恋のソーシャルディスタンス~ feat.TOUMA ROSE」
  • スペシャルフォト 等

★Musingオリジナル特典決定!

Musingにて、2020年12月23日発売「PHOENIX【BIG盤】」をご購入いただくと、先着で「大黒摩季サイン&メッセージ(プリント)入りアーティストカード(A5)」をプレゼントいたします。

Musingでのご購入はこちら

[注意事項]
※デザインは決まり次第お知らせ致します。
※特典はなくなり次第終了となります。
※サインおよびメッセージはプリントとなります。直筆ではございませんのでご了承ください。
※ご購入に関するお問合せはMusingサポートセンターまでお問い合わせください。

2020.11.18

大黒摩季 50th/50try 記念アルバム『PHOENIX』店舗別購入特典決定!

2020年12月23日発売の50th/50try 記念アルバム『PHOENIX』の店舗別特典が決定いたしました!下記対象店舗にて『PHIENIX』<BIG盤>もしくは<STANDARD盤>を1枚ご購入につき先着でいずれかの大黒摩季オリジナル特典をお一つプレゼント!

<対象商品>
■BIG盤:JBCZ-9115 ¥15,000(tax in) / ¥12,636(tax out)
■STANDARD盤:JBCZ-9116 ¥3,300(tax in) / ¥3,000(tax out)

<特典対象店舗>

  • Amazon : デカジャケ
  • 楽天ブックス : 2021年カレンダー付クリアファイル(A4サイズ)
  • WonderGOO/新星堂 : ポストカードA ※一部店舗を除く
  • 応援店 : ポストカードB ※店舗名は後日発表いたします

※特典はなくなり次第終了となります。予めご了承ください。
※絵柄は後日発表いたします。

2020.11.16

11月17日(火)、11月19日(木)北海道公演 延期を見据えた中止のお知らせ

いつも大黒摩季を応援いただき、誠にありがとうございます。
本日、北海道の鈴木知事と札幌市の秋元市長による緊急会談が行われ、札幌について、北海道独自の警戒ステージが17日にも「4」相当に強化される方針とのことは報道されている通りです。この方針を受け、下記2公演につきまして、延期を見据えた中止とさせていただくことといたしました。

  • 11月17日(火)北海道札幌文化芸術劇場 hitaru
  • 11月19日(木)北海道旭川市民文化会館 大ホール

楽しみにしていてくださった皆様には、大変残念なお知らせとなりますが、警戒ステージ「4」の内容として、不要不急の外出自粛、札幌と他地域との往来を自粛要請へ、ということもあり、北海道・札幌市行政判断、方針を重視し、現時点で本公演を実施しないとの判断に至りました。
尚、延期を含め、今後の対応については近日中にお知らせさせていただきます。

昨日、北海道公演開催にあたっての声明を出させて頂きましたが、
事態の急変により直前の決断、お知らせとなり大変申し訳ございませんが、状況を鑑み、
何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

< 大黒摩季コメント >

HOME北海道の皆様 全国の大黒摩季ファンの皆様

正に昨日、北海道公演開催への想いと覚悟、決断の経緯を皆様にメッセージさせて
頂いたばかりですが、私は今すでに札幌におり、いち早く行政の方針を知ることとなり、
本当に今さっき、開催中止の判断をしたところです。

羽田空港であと10分で搭乗のスタッフを突然引き返させ、あらゆるところへの共有と
理解を求めることを今大至急で行っています。

ファンの皆様の想い、スタッフやメンバーへの想いは胸が張り裂けそうな気持ちですが、
それはすべて私のHOME北海道を守りたい一心です。

取り急ぎとなり申し訳ございませんが、音楽やエンターテイメントが放つ勇気や希望は、
命が守られ、さぁ!頑張ろう!という時に必要なものです。ですから苦渋の決断では
ありますが、ご理解を頂けますようお願い致します。

胸いっぱいの愛を込めて

2020,11,16 16:30  大黒摩季

2020.11.15

「MAKI OHGURO 2020 PHOENIX TOUR」の11月17日(火) 札幌公演、11月19日(木) 旭川公演を開催するにあたって

昨今の新型コロナウィルスの感染拡大のなか、来週17日(火)、19日(木)に迫りました大黒摩季のライブ・ツアー札幌公演、旭川公演の開催にあたり、大黒摩季本人は元よりスタッフ一同で開催の是非を、出来る限りのリサーチとお客様方々へのアンケートや頂きましたご意見と共に、政府の指針・方針含め熟慮の末、両公演とも予定通り開催することといたしました。

もちろん大黒摩季をはじめスタッフ全員北海道地区における感染拡大の状況は十分に把握しており、様々なところから情報収集してまいりましたが、何よりも警戒ステージ3という感染状況の中、行政の一つの指針であるその内容が「社会経済活動を考慮しながら徹底した感染防止対策を講じ、感染拡大の抑え込みを図る重要なステージ」であり、

政府の基本目標としても、
① 十分に制御可能なレベルに感染拡大を抑制するとともに、死亡者・重症者数を最少化
② 迅速かつ効果的に感染拡大防止対策を講じ、感染レベルをなるべく早期に減少 以上を通じて感染拡大防止と社会経済活動の両立を目指す
ということを受け、この警戒ステージ3は既に東京都の指針を踏まえたうえ、更には政府にツアー施行申請をしてクリアした上でスタートさせたものであり、変容させた行動の上にたち徹底した感染防止対策を施してきたことを自他共に再確認できましたことから、開催の決定と致しました。

何度かプレスリリースにてお伝えして来ましたように、我々は今回の全国ツアーを企画した際に、このコロナ禍でどれだけ確実に感染の危険を回避するための対策を打てるかを念頭に、感染症対策の専門家に監修を依頼し、全権を委ねスタッフ・キャストを交えた勉強会とディスカッションを重ね、それを元に独自のツアー感染防止対策ガイダンスを作成、全員が確実に理解した上で臨んでいます。

まずは、

  • アーティスト、全メンバー、全スタッフのツアー期間中毎日の体調報告と管理
  • 関係者の入館時にはマスク着用や消毒、検温を行う
  • 楽屋スペースを他から遮断し、入館の際には靴裏の消毒やスーツケース等の持ち込み禁止、手荷物は必ずビニール袋に収納
  • 外でしていたマスクはビニール袋に収納し新たなマスクを5枚支給、外す度に交換しコロナゴミとして二重のゴミ袋へ廃棄、集荷され処分する
  • 全ての楽器・機材・ステージパンチなどは仕込み・解体の際に綿密に消毒
  • キャスト以外のスタッフはマスク・ゴーグル・フェイスシールド・手袋の義務化
  • トイレや洗面所には持ち回りの消毒用アルコール液で使用者が前後に消毒

など、専任の感染対策チームがツアーに同行し、徹底した管理を行ってきております。
同時に、大黒摩季含めたアーティスト周りのメンバー・スタッフは、全員全箇所同じチームのみで行動し、大黒摩季と同行スタッフは毎回ツアーに出発する前日に、他スタッフ・メンバーでも最長2週間おきにPCR検査を受け、常に全員が陰性を確認した上で行動しております。そして、検査を受けていない人や陰性結果の不明確な人は楽屋スペースには入れないようになっております。

お客様にも大変ご足労をおかけしておりますが、通常の対策は基本的にお願いし、加えて靴の消毒マットをお通り頂き、非接触体温計計にて37度を超えた方には指定場所で一定時間ご休憩いただき、専門スタッフの再度の検温でも37度を超えた場合には、苦渋ながら入場をお断りしております。そして、お手数ながら入場の際には時間差入退場、連絡先、問診票の確認や電子チケットのみの販売 (札幌公演以降は、防止対策の確認も取れたので紙チケットも販売) などいくつものチェック項目を設けさせていただいております。また、お客様全員にロゴ入りフェイスシールドを無料配布し、観賞時にも不安がないよう取り計らっています。

こうした積み重ねと、アーティスト、スタッフ一同の意識の高さもあり、これまでに8本のライブを終えましたが、本番後は元より終了後2週間してからも、アーティスト、メンバー、スタッフ、お客様からの感染報告は受けておりません。

そして、何よりもこのツアーをスタートさせたからこそわかった「不自由な中でもきちんと勉強、規律を守ることで自由が生まれる」ということ。それは新たな発見だと思います。そのスタンスはブレずにポジティブな行動変容を見出し、社会にフィードバックして行きたいと願っております。

今後、政府や行政から非常事態宣言や自粛要請が出れば、それに準じて公演の延期および中止は視野にいれております。今は、大黒摩季と共に現状をきちんと理解・把握した上で行動していけば、まだまだこのエンターテインメント業界にもやれること、やるべきことはたくさんあると信じて、大黒チームは邁進して行きます。

今回の開催決定にあたり行った情報収集でも、札幌のメディアや全国の音楽関係者からも「大黒チームは、どこよりも徹底した対策をしているのだから、音楽の芽を摘まないためにもこの時点で中止すべきではない!」という声を多数いただきました。
我々もそう思います。そして、音楽ファンである皆様とともに、コロナを勉強し、真のコロナ対策を理解して、この“with コロナ”の時代に楽しめるエンターテインメントを提供していきたいと考えています。

2020.11.15  大黒摩季スタッフ一同


< 大黒摩季メッセージ >

2020.11.10

2021年1月9日(土)、10日(日)「大黒摩季 八ヶ岳スペシャル2021」開催決定!チケット受付開始!

新型コロナウイルスの影響により延期をしておりました「大黒摩季 八ヶ岳スペシャル2020」の振替公演が決定いたしました。

■開催日時:2021年1月9日(土)、10日(日)
開場 14:30 / 開演 15:00

■開催場所:八ヶ岳高原音楽堂

詳細は下記サイトをご確認くださいませ!
https://www.yatsugatake.co.jp/event/concert/2021/0109/

※「新型コロナウイルス感染症対策と、ご来場される皆さまへのお願い」を必ずご確認くださいませ。
※ご宿泊の方は、GoToトラベルキャンペーンが適用になります。

2020.11.07

大黒摩季も出演する写真家レスリー・キーのWedding Partyに豪華アーティストが集結!
LIVE配信が決定!

“史上初のLGBTQ男性カップルの結婚・音楽フェス” が東京アメリカンクラブにて開催されます!
それに伴い、出演者の第一弾が発表されました!

アーティスト:大黒摩季、平原綾香、武部聡志 (音楽監督)
MC:ジョン・カビラ、LiLiCo

9月に渋谷区で同性婚のパートナーシップ証明書を取得した写真家レスリー・キーとパートナーのジョシュア・オグのウェディングパーティーが、11月22日(日) =いい夫婦の日に開催されます。
このウェディングパーティーは、音楽を愛するレスリーのプロデュースによるSPECIAL LIVE形式で行われ、レスリーにゆかりのある豪華アーティストが出演します。
音楽監督を務めるのは、武部聡志。第一弾出演アーティストとして発表されたのは、先日彼らに捧げた 新曲「WE ARE THE LOVE ~dedicated to J & L~」を発表した大黒摩季、そしてレスリーと親交も深い 平原綾香。
今後、更に豪華な出演者が発表される予定です。

また、このパーティーは、配信LIVEプロデュースのLIVE LOVERS によって生配信されることが決定しました。
日本のみならず世界に生中継されます!
そして、配信での参加という形で、誰でも彼ら二人へのお祝いが出来る本プロジェクト、歴史的な1日となる事 は間違いない。

タイトル:「WE ARE THE LOVE」JOSHUA OGG & LESLIE KEE Wedding Party & Special Live with Friends」
日程:2020年11月22日(日) (いい夫婦の日)
音楽監督:武部聡志
出演:大黒摩季、平原綾香 and more
会場:TOKYO AMERICAN CLUB
   ※ 招待者のみの入場のため一般の方の立ち入りは出来ません。
配信サイト:LIVE LOVERS
      配信LIVEの視聴方法など詳細は、後日発表。

「スーパーな写真家」が企てた愛に満ち溢れたムーブメント「We Are The Love」 . . . それは人種、性別、国籍すべてを乗り越えたプロジェクト。 「命の大切さ、生きる美しさ」を改めて考えたい。伝えたい。 2021年に50歳という人生の節目を迎えるレスリー・キー . . . 彼は今の社会を前にそう強く思っています。 本配信イベントの売り上げは、制作経費を引いた収益の全てを、東京都北区赤羽にある児童養護施設・星美ホームへの寄付とする予定です。

レスリーはこれまでに幾多の困難と、それを乗り越える力となる様々な愛を受けてきました。 だからこそ、その愛をリレーしたいと考えます。 13歳でシングルマザーの母親を亡くし、シンガポールの孤児院で妹と共に暮らし、日系企業の工場で働き、そこで日本文化に触れ・憧れ、その憧れを抱き、20代前半で単身日本にやってきた彼を支えたのは沢山の愛でした。 運にも恵まれ写真家として自身の地位を、そして時代を築き上げた今もなお、次の世代への「愛のリレー」を第一に捉えています。 レスリー・キーの根底にあるのは、母親への愛と感謝。それが始まりでそれが全てなのです。

2020.11.02

大黒摩季50th/50tryフレーム切手・額装ピンズセット販売決定!

2020年のスローガン『50歳!50トライ!』50th/50try企画の一環として、また12月31日の誕生日を祝い、フレーム切手と額装ピンズセットを販売することになりました!

■投票期間:2020年11月8日(日)23:59まで

【フレーム切手】の投票

みなさまの投票で人気が高かったジャケットデザインが切手になります!
下記URLよりあなたが好きなCDアルバムジャケットを選んでツイートをお願いします。

https://www.m-drive.net/statics/mstamp


【額装ピンズセット】の投票

M’DRIVEのみなさまの投票で人気の高かったCDジャケットデザインでピンズを製作します!
下記URLよりあなたが好きなジャケットを選んで、投票をお願いします。

<エムドラ> https://www.m-drive.net/forms/mpins
<エムドラモバイル> https://www.mobile-m-drive.net/forms/mpins
※ログインが必要です

投票結果は大黒摩季公式Twitter、公式Webサイトで発表します!お楽しみに!
※販売時期、販売場所は確定次第お知らせします。
※フレーム切手は日本郵便株式会社の登録商標です。

2020.10.21

大黒摩季ハイレゾ音源対応コラボレーションヘッドホンを予約販売開始!

摩季さんが大切にしている言葉やメッセージをデザインしたハイレゾ音源対応コラボレーションヘッドホンの予約販売を本日より開始いたします!

予約期間:2020年10月21日(水)から2020年12月21日(月)

詳細は下記サイトをご確認ください!
https://wizy.jp/project/529/

2020.10.19

8ヶ月連続配信の新曲「WE ARE THE LOVE ~ dedicated to J & L ~ 」10月28日(水) 配信リリース!
写真家Leslie KeeとパートナーJoshua Oggに贈る壮大なラブ・バラード!そして當間ローズと再び、極上のデュエット・ソング!!

10月7日(水) 埼玉県の越谷サンシティホールから有観客での全国ライブ・ツアー「MAKI OHGURO 2020 PHOENIX TOUR ~待たせた分だけ100倍返しーっっ!!!」をスタートさせたばかりの大黒摩季が、3月から数えて8ヶ月連続配信となる新曲「WE ARE THE LOVE ~dedicated to J & L~」を10月28日(水) に配信リリース。

今回の作品は、現在制作中のアルバム・ジャケットの写真撮影をLeslie Keeに依頼する中、彼が9月に同性婚として渋谷区でパートナーシップ証明書を取得したことを知った大黒が、Leslie Keeとパートナー Joshua Ogg (サブ・タイトルの“J & L”は彼らのイニシャルに由来) の出会い~これまでのストーリーを受け止め、彼らの想い出Photo Bookを見つめるうちに同曲のメロディーが溢れ、二人へのWeddingプレゼントとして作られた楽曲となっています。

作曲は大黒摩季。サウンド・プロデュースは近年の大黒作品を多く制作し最早、大黒サウンドの要となっているYoheyが手掛け、作詞はLeslie Kee & Joshua Oggが大切にしてきたという言葉たちを綴り、二人で歌えるようにとデュエットソングとしてアレンジされました。

ボーカリストは全編英語詞という新たな挑戦ということもあり、日本語・英語・ポルトガル語・スペイン語の4か国語を使い分け、連続配信シングルの6作目「 Dee Dee Dee Dee Deeper Love ~ 恋のソーシャルディスタンス ~ feat.當間ローズ 」でデュエットした當間ローズを再び起用。

ミュージシャン勢もゴージャス!で、5月に配信した「OK」のサウンド・プロデュースを手掛け、Leslie Keeの結婚パーティでも音楽監督を務める武部聡志がピアノを担当。その一音一音に愛情と祝福が込められ、あらゆるセンテンスが耳に残る名フレーズが折りなされた、まるで映画音楽をピアノだけで表現しているかのような描写は感動的だ。ストリングスには日本において数多くのヒットメーカー作品に名を連ねる金原千恵子が率いる繊細かつ秀逸なセクション。ゴスペルコーラスには、大黒がビーイングコーラス時代の直属の師匠と敬信する坪倉唯子を中心に、ツアーメンバーでもある濱田”Peco”美和子、原田由佳、「OK」のゴスペル隊でも甘く太い低音を担った土居康宏(Dody)。周囲から “ お祝い番長 ”と呼ばれる大黒らしい華やかで豪華なWedding プレゼントとなっています。

こうして大黒の作品としては初?!ともいえるPureな愛のみが溢れる、極上ラブ・バラードが生まれました。そして、11月に予定されている二人の結婚パーティで初生披露される予定となっています。

配信ジャケットも大黒たっての希望によりLeslie Keeが撮影し自らデザインした、大黒摩季と當間ローズの写真だけでなく、Leslie KeeとJoshua Oggの写真とのコラボレーションとなっており、正に結婚した二人の初めての共同作業、記念すべき手作り作品となっています。

また、Leslie Keeは、この楽曲をモチーフに11月18日(水)から12月6日(日)まで、渋谷マルイのギャラリーにおいて「We are the love」と銘打った写真展を開催。想い溢れ、膨大な量の写真が撮られた大黒のアルバム・ジャケット撮影作品の中からも多く出展されるということで、Leslie Keeワールドに染められ生み出された新しい大黒摩季も続々登場! 本人曰く、「 綺麗なポーズってなんて苦しいの?!モデルさんてこんなに筋肉痛になるのね!改めてリスペクト・・・。」という程に、様々なポージングにTryし50th/50tryの一つ、グラビア&モデルに挑戦!をクリアしました。

大黒摩季はこの後、日本中にEnergyを運ぶPHOENIXとなって今週末17日(土) 仙台の東京エレクトロンホール宮城、18日(日)福島・とうほうみんなの文化センターにてライブを開催、12月18日(金)パシフィコ横浜まで有観客での全国ツアーを実施します。

新型コロナウィルスによって誰もが忘れてしまいたいこの2020年が、大黒摩季にとってはむしろ忘れられない輝かしい出会いや思い出多く、人生で最大量の毎月作品リリースをしたり、自宅からの生配信に挑戦したりと、これまで以上に新しいことへとタフに活動した「 人生で一番自分が好きになれた最高の年 」。もともと逆境に強いアーティストながら、ここまでくると強さを超越した撓(しな)やかさも感じ取れ眩しく見える。このコロナ禍で誰より前進し輝き今も尚、前のめりに飛翔を続ける大黒摩季が次にまた何を生み出し、何に向かうのか、ご注目ください。

2020.10.18

2021年2月9日(火)・10日(水)の2日間、日本武道館にて開催される「超英雄祭 KAMEN RIDER × SUPER SENTAI LIVE & SHOW 2021」の2日目に出演決定!!

仮面ライダー&スーパー戦隊による年に一度の祭――「超英雄祭 KAMEN RIDER × SUPER SENTAI LIVE & SHOW 2021」の開催が決定しました。
来る2021 年2月9 日(火)・10日(水)、“音楽の聖地” 日本武道館にて、まさかの2Days。

『談』と称すDAY1は、放送中の「仮面ライダーセイバー」、「魔進戦隊キラメイジャー」両番組キャストトークショーに加え、「キラメイジャー」キャラクターソングを交えたスペシャルショーなど、極彩色のコンテンツが展開されます。
DAY2 は、「仮面ライダーセイバー」主題歌を担当する東京スカパラダイスオーケストラ feat. 川上洋平、「魔進戦隊キラメイジャー」の主題歌を担当する大西洋平、出口 たかしはもちろん、これまで音楽でシリーズを彩ってきたゲストアーティストによるミュージックライブが行われます。
そして、この2日目の2/10(水)、大黒摩季がゲスト出演することになりました!

【イベント公式サイトURL】
https://www.tv-asahi.co.jp/saber/eiyusai2021/

【番組公式Twitter】
●仮面ライダーセイバー
 https://twitter.com/saber_toei?s=20
●魔進戦隊キラメイジャー:
 https://twitter.com/KIRAMAGER_toei?s=20

2020.10.12

大黒摩季、ミュージカルに初挑戦!!
地球ゴージャスがプロデュースするブロードウェイ・ミュージカル「The PROM」に出演!!

2019年、ブロードウェイの話題をさらった新作ミュージカル「The PROM」が、来年3月、地球ゴージャスのプロデュースによって日本初上演になり、大黒摩季の出演が決定しました。
この作品は、2018年にブロードウェイで開幕、2019年にトニー賞にノミネートされ大きな話題となり、2020年12月には、メリル・ストリープ、ニコール・キッドマンという豪華な顔合わせで Netflix にて映像化もされる注目作です。
そして、結成25周年を迎えた、岸谷五朗・寺脇康文による演劇ユニット「地球ゴージャス」が、新たなスタートに相応しく、ユニット初の海外作品として上演いたします。

脚本:ボブ・マーティン チャド・ベゲリン
音楽:マシュー・スクラー
作詞:チャド・ベゲリン
日本版脚本・訳詞・演出 :岸谷五朗
出演:葵わかな 三吉彩花 大黒摩季・草刈民代・保坂知寿(トリプルキャスト)
   霧矢大夢 佐賀龍彦 (LE VELVETS)・TAKE(Skoop On Somebody) (ダブルキャスト)
   岸谷五朗 寺脇康文 ほか

【東京公演】2021年3~4月 TBS 赤坂ACTシアター
【大阪公演】2021年5月 フェスティバルホール

【公式サイト】https://www.chikyu-gorgeous.jp/the-prom/

2020.10.07

本日より全国ツアーをスタートさせた大黒摩季が大切にしている言葉やメッセージをデザインしたハイレゾ音源対応コラボレーションヘッドホンの予約販売が決定!

オンキヨー株式会社とコラボレーションしたハイレゾ音源対応ヘッドホンを、レコチョクによるアーティストとファンをつなぐ共創・体験型プラットフォーム「WIZY(ウィジー)」にて予約販売いたします!

下記サイトではヘッドホンに込めた想いや、こだわりポイントについてのインタビューを公開中!
https://recochoku.jp/ch/recolog/maki-ohguro/

2020.09.30

新曲「PHOENIX」、10月7日より始まる全国ツアーのタイトル曲が本日より配信スタート‼

3月より毎月、連続配信リリースを精力的に続ける大黒摩季の7ヶ月目の新曲「PHOENIX」が配信開始いたしました。

今回の新曲「PHOENIX」は、コロナ禍でいろいろな自粛や規制によって閉じ込もりがちになってしまった人たちの心を解き放つべく ”with コロナ” を宣言し、いち早く開催を発表した全国ツアー「MAKI OHGURO 2020 PHOENIX TOUR ~待たせた分だけ100倍返し―っっ!!!~」のタイトル曲として作られたもの。このツアーは、10月7日(水) 越谷サンシティホールでの公演を皮切りに12月18日(金) パシフィコ横浜国立大ホール公演まで全国14カ所での公演を予定。本日9月30日(水)よりチケットの一般発売も開始。

大黒摩季作詞・作曲、Yohey編曲による「PHOENIX」は、サビのフレーズ「I’ll be your PHOENIX」そのままに 、“死んでも再び火の中から蘇る火の鳥” となって「あなたを守りたい」と強烈なメッセージを歌うバラードとなっています。そこには、ラブソングでありながらも、このツアーを通じて、将来への不安、そこから来るストレスを吹き飛ばすために、全国のファンに生き抜くエネルギーと未来を信じる力を届けたいという大黒摩季の強い思いが詰まっています。

なかなか出口の見えて来ない現状に新しいエンターテインメントのあり方を提供すべく、先頭に立って2020年を駆け抜ける大黒摩季に今後も注目してください。

●mora
https://mora.jp/package/43000020/maki-0293/

●レコチョク
http://recochoku.jp/album/A1014588575/

※iTunes 10/7(水)配信開始


 10/7「MAKI OHGURO 2020 PHOENIX TOUR LIVE」 
 @サンシティ越谷市民ホール レポート!&PHOTO GALLERY 

2020.09.30

『MAKI OHGURO 2020 PHOENIX TOUR ~待たせた分だけ100倍返しーっっ!!!🔥~』オフィシャルツアーグッズを「Musing」にて通信販売開始!

本日より『MAKI OHGURO 2020 PHOENIX TOUR ~待たせた分だけ100倍返しーっっ!!!🔥~』
オフィシャルツアーグッズを「Musing」にて通信販売を開始いたしました。

10月7日(水)より開催される『MAKI OHGURO 2020 PHOENIX TOUR ~待たせた分だけ100倍返しーっっ!!!🔥~』
では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、会場内でのツアーグッズ等の販売は行いません。

ツアーグッズをお求めのお客様は、「Musing」をご利用ください。
 ご購入はこちら(Musing) 

また、配送日、発送時期などのご指定は出来ませんので、特にライブに参加されるお客様はご注意ください。

2020.09.30

10月8日(木)19:00~「歌のゴールデンヒット ~歴代歌姫ベスト100アルバムランキング~」出演決定!

お馴染みのメンバーとヒット曲メドレーを披露いたします!
是非ご覧ください♪

■放送局:TBS
■放送日時:10月8日(木)19:00~22:57(4時間 SP)
■公式サイト:https://www.tbs.co.jp/utanogoldenhit/

2020.09.25

10月2日(金)21:55~「ダウンタウンなう」出演決定!

50th/50try の一つ、”バラエティ番組に出演する” に挑戦したトークをお楽しみに!!

■放送局:フジテレビ
■番組名:ダウンタウンなう「本音でハシゴ酒」
■放送日時:10月2日(金)21:55~22:52 放送
■公式サイト:https://www.fujitv.co.jp/DOWNTOWN_NOW/index.html

2020.09.25

FMノースウェイブ で放送されていました「Natural Woman」放送終了のお知らせ!

2018年10月より、北海道のFMノースウェイブ で放送されていました大黒摩季のパーソナリティ番組「Natural Woman」が、9月25日(金)の放送を持ちまして、終了となりました!

長い間お聞きいただき、ありがとうございました!
また、いつの日か復活することをご期待ください!!

なお、最終回の放送は、radiko でお聞きいただけます!
http://radiko.jp/

2020.09.03

全国14都市でライブ・ツアー開催決定!!
万全のコロナ感染対策を施して、10月7日よりスタート!

いよいよ大黒摩季が動き出します!!
当初は、50th/50try(50歳50トライ)のスローガンの元、4月から年内一杯まで50本のアルバムツアーが予定されていましたが、新型コロナウィルス感染防止対策を重視し中止。しかし、この度その内容を一新した形で「MAKI OHGURO 2020 PHOENIX TOUR ~ 待たせた分だけ100倍返しーっっ!!!🔥~」と題しヒット曲満載、このコロナ禍で毎月リリースし続けた連続配信シングルダイジェストをもって、観客に最大限のENERGYを届けるべく、炎の中から不死鳥として復活する火の鳥PHOENIX(フェニックス)となり北海道から九州までの主要都市14ヶ所を約二カ月で駆け巡ります!

感染拡大当初、自分のファンはもちろん、出演ミュージシャンやスタッフの安全確保が困難であること、また大黒摩季らしいライブを十分に届けられない環境を顧みて、誰よりも早く4~6月の全ツアー公演中止を発表した大黒摩季ですが、長引くコロナ禍の中で、ミュージシャンやスタッフの生活を守っていかなくてはならない、そして何よりも先の見えない不安の中、度重なる活動自粛の中で心が委縮し、ストレスを拡大させている人達に、アーティストとして限られた環境下でもエンターテインメントをポジティブなメッセージを届けていくことこそが、長き戦いを生き抜くために重要だと考え、”withコロナ”を宣言し、ツアー開催発表に踏み切りました。

本ツアーは政府および開催地自治体の対処方針ならびに、一般社団法人コンサートプロモーターズ協会、一般社団法人日本音楽事業者協会、一般社団法人日本音楽制作者連盟策定の「音楽コンサートにおける新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」に沿った対策を講じた公演となります。

ライブ自体については、こういう時期だからこそ、観客が楽しめる、来てよかった!と思える内容に作り上げます。東京オリンピックの開催を踏まえ制作して来たアルバムのリリースを中心に考えていたライブのプランを大幅に変更して、ストレスを受け止める!ありったけのエネルギー届ける!をテーマに、誰もが知る大黒摩季のヒット曲を網羅した構成になります。これは『 私を生かしてくれた社会への恩返しです。』と、3月から6ヶ月連続で配信リリースして来た新曲の数々も披露しながら、誰もが盛り上がれるエンターテインメントなライブが展開されます。

そして、新型コロナウィルス感染拡大以降、音楽を始めとするエンターテインメントがネットを通して映像でしか楽しめない現状を打破し、もう一度、生の、リアルなライブを感じる喜びと、この時勢にのっとった新たな楽しみ方を提供していきます。

2020.08.31

「武部聡志ピアノデイズ」前篇が本日8/31(月)16時よりフジテレビNEXTにて放送!!

先日TikTokで生配信された「武部聡志ピアノデイズ」前篇が本日16時よりフジテレビNEXTにて放送されます😊

オープニング登場とエンディングに次回予告で『ら・ら・ら』の映像が流れます。
また、来月には大黒摩季パートO.Aになります‼️乞うご期待💕

●2020年8月31日(月)16時00分~17時00分
「『僕らの音楽』presents 武部聡志ピアノデイズ」#1
●2020年9月23日(水)19時00分~20時00分
「『僕らの音楽』presents 武部聡志ピアノデイズ」#2

■放送局
CS放送フジテレビNEXTライブ・プレミアム
フジテレビNEXTsmart
https://otn.fujitv.co.jp/b_hp/920200127.html

2020.08.21

最新作「Dee Dee Dee Dee Deeper Love ~ 恋のソーシャルディスタンス feat.當間ローズ ~」と「Pray for you ~ 7月のélégie ~」を8/31に2曲同時リリース!

逆境の時こそ大黒摩季!
コロナ禍に疲れた方々へと届ける配信限定曲6か月連続リリース更新中!
最新曲最新作「Dee Dee Dee Dee Deeper Love ~ 恋のソーシャルディスタンス feat.當間ローズ ~」と
「Pray for you ~ 7月のélégie ~」を8/31に2曲同時リリース!

3月から始まって6ヶ月連続となる大黒摩季の配信シングルの最新作「Dee Dee Dee Dee Deeper Love ~ 恋のソーシャルディスタンス feat.當間ローズ ~」(作詞:大黒摩季 / 作曲:大黒摩季&Yohey / 編曲:Yohey)と「Pray for you ~ 7月のélégie ~」 (作詞&作曲:大黒摩季 / 編曲:Yohey) のリリースが8月31日に決定しました。 「Dee Dee Dee Dee Deeper Love ~ 恋のソーシャルディスタンス feat.當間ローズ ~」は、ゲスト・ボーカル&ラップに、ブラジル生まれ日本育ちのラテン・ポップ・アーティスト、さらにはハイブランドのモデルや俳優もこなす期待の若手アーティスト・當間ローズを迎えた大黒摩季のキラー・チューンともいえるラテン・サウンドが炸裂。歌詞は、コロナ禍で人との距離感が遠くなった中、逆に究極プラトニックな真夏の恋を濃厚&セクシーに歌ったラブソングに仕上がっています。

もう1曲の「Pray for you ~ 7月のélégie ~」は、今年7月に九州・熊本県を始め都する全国に甚大な被害をもたらした令和2年7月豪雨の直後、コロナ禍でボランティアにも行けず、ただ祈るしかできない無力感をピアノで弾き語り、SNSにて公開されたピュア・バラード。 そして、ボーカルと相まって奏でられるフリューゲルホルンは、ジャズ界の奇才・TOKUによるもの。美しく、切なく、そして誰もを抱き留めるような、マザー・アース的な包容力を持つ魂のバラードとなっています。

 大黒摩季 配信Single コメント 


大黒摩季 コメント映像


Dee Dee Dee Dee Deeper Love~ Music Video♫


 プレスリリース 

 8/27LINE LIVE VIEWING生配信LIVEレポート!&PHOTO GALLERY 

2020.08.19

音楽聴き放題サービス「dヒッツ」に大黒摩季が登場! 人生、仕事、恋愛など、みなさんのお悩みに回答します!

本日8月19日(水)より「喫茶dヒッツ~お悩み相談~」にて皆様からのお悩みを募集いたします!
募集期間は【9/1】まで!

喫茶dヒッツ~お悩み相談~
https://music-service.dmkt-sp.jp/dhits/ohguromaki-onayami1/

dヒッツ会員限定企画ですが、初回31日間無料キャンペーン中!
大黒摩季の楽曲をはじめ、7,000以上のプレイリストが聴き放題なのでぜひこの機会に覗いてみてください!

dヒッツ ※月額500円(税抜)/初回31日間無料!
https://music-service.dmkt-sp.jp/dhits/ohguromaki-onayami2/

2020.08.13

大黒摩季 8月16日(日)TikTok LIVE生配信に出演!!

8月16日 TikTok LIVE生配信に出演致します

『僕らの音楽』presents
「武部聡志ピアノデイズ」× MEET YOUR MUSIC supported by TikTok

■開催日時:8月16日(日)19時~
■詳細:http://www.fujiint.co.uk/otogumi/pianodays/

2020.08.12

大黒摩季、初の有料オンラインライブ 8月27日(木)20:00~ 配信決定!本日8/12(水)13:00よりチケット販売開始!!

コロナ感染防止対策のため4~6月のツアーを中止、その毎ライブ開催日ごとに「せっかく忙しい中、作ってくれたスケジュールだから、同じ時間を共有したい。」と生配信を行ってファンへ音楽と温もりを届け続け、さらには3月から5ヶ月連続で配信シングルをリリースなど、コロナ禍でありながら、ネット、テレビなどメディアを通して精力的な活動を続けて来た大黒摩季が、いよいよ8月27日(木) 20時よりビルボードライブ東京から無観客での有料オンラインライブ「MAKI OHGURO ON-LINE LIVE 2020 ~待たせた分だけ10倍返しーっっ!!🔥~」を今月、新たにスタートしたLINE LIVE-VIEWINGにて配信致します。
大黒摩季は、去る7月31日にLINE LIVEにて無料オンラインライブを開催しましたが、有料オンラインライブは今回が自身初となります。

「いま底知れぬ不安の中で必死に頑張っている人を応援したい。エネルギーを届けたい。そして、オンラインで繋がったファンと一緒に思いっきりシャウトしたい!!!」という大黒摩季の熱い想いから実施が決定したこのライブ、コロナ感染防止のための自粛期間中3月から毎月連続で発表してきた配信限定シングルからはもちろん、90年代に大黒摩季が放った「熱くなれ」「あなただけ見つめてる」「夏が来る」「ら・ら・ら」などを予定!
自粛自粛で溜まりに溜まったストレスを発散&解放し、むしろ外では躊躇しがちな真夏の夜をパワーアップした大黒摩季とご自宅で存分に盛り上がって下さい。

大黒摩季 有料オンラインライブ
「MAKI OHGURO ON-LINE LIVE 2020 ~待たせた分だけ10倍返しーっっ!!🔥~」

■配信日時:2020年8月27日(木)20:00~
■アーカイブ視聴期間:9月27日(日)23:59まで
■配信プラットホーム:LINE LIVE-VIEWING
■配信チケット料金:4,000円(システム手数料込・税込)
■配信チケット販売開始:8月12日(水)13:00

チケット購入はこちら

【視聴について】
※本公演は番組収録として行われるもので、会場での観覧は出来ません。
※本番組は有料配信です。
※LINE LIVE-VIEWINGは、スマホ・PCどちらでも楽しめるサービスです。
※配信チケットはスマホ・PCどちらからも購入可能です。
※チケット購入・視聴には、LINEアカウントと「LINE LIVEアプリ」のダウンロードおよびアカウント作成が必要になります。(スマホ・PCどちらを利用する場合も) ※詳細は公式サイトをご確認ください。

LINE LIVE-VIEWING公式:https://viewing.live.line.me/

≪LINE LIVE-VIEWING概要≫
LINE LIVE-VIEWINGは、チケットの検索・購入から、視聴、応援までLINE上ですべてが完結するオンラインライブです。音楽ライブはもちろん、トークライブから握手会まで、様々なジャンルのイベントを配信しています。単に視聴するだけでなく、ライブ配信中にコメントやオリジナル応援アイテム(有料)を送って出演者とコミュニケーションをとったり、ファン同士で盛り上がったり、まるで実際の会場にいるような「一体感」と「非日常感」を体感できます。

2020.07.29

大黒摩季 LINE LIVE 7月31日(金)19:00~ 初生配信決定!

大黒摩季 LINE LIVE 初生配信!
前代未聞!新曲「GET YOUR WAVE」をものまねSistersと対決プロモーション!?

3月から毎月連続配信曲リリースを敢行中の大黒摩季。
大黒摩季公認ものまねアーティストの荒牧陽子、翔子を迎え7月31日配信リリース曲「GET YOUR WAVE」で歌唱対決をします。もちろん!大黒摩季のヒット曲ナンバーもしっかりお届け!楽しみに!

■ゲスト:
生沢佑一、荒牧陽子、翔子、原田喧太、ミトカツユキ、濵﨑大地

■配信日時:
7月31日(金)19:00-20:45

■配信URL:
https://live.line.me/channels/64079/upcoming/14489182

2020.07.22

9月6日(日)、「黒フェス2020 ~白黒歌合戦~」に出演します!

9月6日(日)、松崎しげるさんが主催し、TACHIKAWA STAGE GARDENで開催されます「黒フェス2020 ~白黒歌合戦~」に出演します!

黒フェス2020 ~白黒歌合戦~

■公演日:2020年9月6日(日)
■会 場:TACHIKAWA STAGE GARDEN
■場外エリア 13:30 / 開場14:30 / 開演15:30
■出 演:松崎しげる / ももいろクローバーZ(リモート出演)/ 大黒摩季 / TEE / HOUND DOG / ファンキー加藤 / BOYS AND MEN / LE VELVETS

イベント詳細は、下記をご覧ください。
http://kurofes.net/

■チケット:指定席 9,696円(税込)
【オフィシャル1次抽選先行】7月22日(水)12:00~8月3日(月)23:59
URL: https://ticket.tickebo.jp/kuro2020-official/

2020.07.18

5ヶ月連続となる配信シングル「GET YOUR WAVE」を7月31日にリリース!

激熱なロック・サウンドを作り上げるために、多彩なロック・ミュージシャンが参加!
ギターにマーティ・フリードマン(ex.メガデス)、
コーラスには生沢佑一(ex.TWINZER)、徳永暁人(doa)、
そして大黒摩季楽曲初参加となる上原大史(WANDS)!

3月から始まって5ヶ月連続となる大黒摩季の配信シングル最新作「GET YOUR WAVE」(作詞・作曲:大黒摩季 / 編曲:Yohey) が7月31日にリリースされます。
前作「Shaka♬シャカ You'll be all right」がサーフィンをテーマに、より大きなサーフ・ムーブメントの創出とビーチ・カルチャーの定着を目指したポップなサウンドによって作られていたのに対し、今回の「GET YOUR WAVE」は同じくサーフィンをテーマにしながら大黒摩季らしい熱いロック・チューンとなっています。前作同様、東京オリンピックを意識しながら、こちらは闘うサーフィンを鼓舞するための楽曲となっています。

大黒摩季

生沢佑一(ex.TWINZER)

徳永暁人(doa)

上原大史(WANDS)

2020.07.16

8月21日(金)NHK「RADIO1990」に出演致します!

堂珍嘉邦さんとダブルMCで出演致します!

RADIO1990 - NHK J-POP好きの40代50代にはたまらない番組!!日替わりであのアーティストがDJを!!

■8月21日(金)
【FM】午前10時00分~午前10時50分
【R1】午後4時05分~午後4時55分
(甲子園高校野球交流試合放送のため休止になる場合があります)

番組H.P
https://www4.nhk.or.jp/radio80/97/

番組では8月10日(月)までにリクエストやメッセージを募集しています!
また、下記のテーマでも皆様のご意見をお待ちしております。

「地元自慢」
あなたの地元の自慢。美味しいもの、名所など、教えてください。
https://cgi2.nhk.or.jp/prog/form.cgi?p=P2641&tb=f1&f=P2641

2020.07.10

「武部聡志の僕らの音楽 #5」の配信、本日開始!

ゲスト出演しました「武部聡志の僕らの音楽 #5」の配信が、本日よりスタートしました!
武部聡志さんとのソウルフルなセッションをお楽しみください!

https://www.youtube.com/watch?v=cgPWg-7gmHI

2020.07.08

ミュージシャン支援プロジェクト『Musician Aid Japan Project』に賛同!!

新型コロナウイルスの影響による音楽フェスやライブの中止・延期で、活動の場が減った「ミュージシャンの皆さまを支援する」という目的と共に 「ライブへ行くことができないファンの皆さまへ、音楽を届けたい。」という想いを掛け合わせ EXILE ATSUSHIさん、そしてアーティス AIさんが発起人となりミュージシャン支援プロジェクト『Musician Aid Japan Project』が発足されました。
そして、大黒摩季も二人の想いに賛同し支援しており、本日、下記チャンネルに賛同コメントがアップされました。

【チャンネルURL】
 https://www.youtube.com/channel/UCGi3m6jLL2FqLWdV5Vggc7g

【公式Twitter】@majp_mgmt
 https://twitter.com/majp_mgmt

【公式Instagram】@majp_mgmt
 https://www.instagram.com/majp_mgmt/?hl=ja

2020.07.01

9月10日(木)、ミューザ川崎で開催される「JAPAN-EUROPE CLASSICS FESTIVAL with バルカン特別交響楽団」に出演!

指揮者・柳澤寿男がバルカン室内管弦楽団を中心に特別編成された管弦楽団を率いて、9月10日(木) にミューザ川崎シンフォニーホールで開催される「JAPAN-EUROPE CLASSICS FESTIVAL with バルカン特別交響楽団」に出演することが決まりました!

詳細は、下記H.Pにて!
https://www.japan-europe-classics-festival.com/

2020.06.17

6月23日(火) NHK「うたコン」、 6月24日(水) 「テレ東音楽祭2020夏」~もう一度聞きたい最強ヒットソング100連発~ に出演します!

下記番組への出演が決まりました!

「うたコン『わたしたちには歌がある!』(10)」
■放送局:NHK総合1・東京
■放送日時:6月23日(火) 午後7時57分~8時42分
■司会:谷原章介・赤木野々花
■番組公式ホームページ:https://www.nhk.jp/p/utacon/ts/1J9MXY5QX2/

「テレ東音楽祭2020夏」~もう一度聞きたい最強ヒットソング100連発~
■放送局:TV東京系列6局
■放送日時:6月24日(水) 夕方5時55分~夜10時00分
■出演アーティスト:
相川七瀬、大黒摩季、川嶋あい、米米CLUB、Novelbright、NOKKO、藤井フミヤ、マカロニえんぴつ、WANDS(50音順)
■総合MC:国分太一(TOKIO) / MC 広末涼子
■番組SNS:
【番組公式Twitter】 @teretoongakusai
【番組公式Instagram】 @tereto.ongakusai
【番組公式ホームページ】 https://www.tv-tokyo.co.jp/ongakusai_2020/

2020.06.15

新曲“ Shaka♬シャカ You'll be all right ”を6月30日、4ヶ月連続の配信リリース!!

「Let’s☆Go!!Girls💋」「RAINBOW QUEST~僕らはピースメイト~」「OK」と3月から毎月、シングルの配信リリースを行なってきた大黒摩季の4ヶ月連続となる配信シングル「Shaka♬シャカ You'll be all right」が6月30日にリリース!!

この曲は、東京2020オリンピックの正式種目に決定したサーフィンを「音楽」で盛り上げ、応援することを目的とし、「音楽でサーフィンしよう」をテーマに、より大きなサーフ・ムーブメントの創出とビーチ・カルチャーの定着を目指し結成されたプロジェクト「Surf in MUSIC」のテーマソングとして制作されました。
作詞は大黒摩季、Rap LyricはGAKU-MC、作曲は光永亮太&大黒摩季、編曲は光永亮太。

5月30日に千葉県いすみ市太東ビーチパークで予定されていたイベントは、新型コロナウイルス感染症の影響で中止となりましたが、テーマソング自体はサーフシーンを愛するアーティストが集まった “ 波音組 (ハネグミ)2020 “ のメンバーがボーカル、RAPに参加し完成させました。

今回のリリースでは2バージョンの音源が用意しています。
一つは、この楽曲の制作に最初からに関わってきた光永亮太、SPiCYSOLのKENNYとAKUN、GAKU-MCによって歌われる「Rippleバージョン」。もう一つは、その波音組が全面的に参加した「Big Wave バージョン」。それぞれに違ったこの曲の魅力をお楽しみください。

新型コロナウイルス感染症による自粛に日々で堅くなってしまった心を癒し、これから夏を迎え、サーフィン・シーズンの到来とともに、前向きな気持にさせてくれる爽やかなサウンドに仕上がった「Shaka♬シャカ You'll be all right」をぜひ聴いてみてください。

大黒摩季 配信Single 『Shaka♬シャカ You'll be all right』コメント


Rippleバージョン

Big Wave バージョン

■ iTunes

●Shaka シャカ You'll be all right ~ Big Wave ver. ~
https://itunes.apple.com/jp/album/1521221424?app=itunes&ls=1

●Shaka シャカ You'll be all right ~ Ripple ver. ~ feat. 光永亮太, GAKU-MC, KENNY&AKUN
https://itunes.apple.com/jp/album/1518554439?app=itunes&ls=1

●Shaka シャカ You'll be all right
https://itunes.apple.com/jp/album/1518559629?app=itunes&ls=1

■ mora
https://mora.jp/artist/1269285/

■ レコチョク
https://recochoku.jp/artist/2001310416/album

■ BEING GIZA STUDIO
https://sp.being.co.jp/music/makihanegumi

Ripple ver.

Big Wave ver.

【参加アーティスト&ミュージシャン】

“ 波音組2020“ Vocal:
大黒摩季
光永亮太
KENNY from SPiCYSOL
TAKE from Skoop On Somebody
東田トモヒロ
LEYONA
LISA HALIM

“ 波音組2020“ Rap:
GAKU-MC
WATARU

ミュージシャン:
河村"カースケ"智康 / Drums
澤田浩史 / Ba.ss
AKUN from SPiCYSOL / E.Guitar
光永亮太 / A.Guitar
柴田敏孝 / Keyboards
大黒摩季 / Background Chorus

【波音組 (はねぐみ) 】
大黒摩季を中心に、様々な才能のアーティストが集ったコンセプト・チーム。サーフシーンの応援、ビーチカルチャーの形成に向けて、音楽を通してサポートしていこうとしている。

2020.06.09

6月9日(火)20:30~「MUSIC AID FEST. ~FOR POST PANDEMIC~ AFTERTALK」出演決定!

LUNA SEAの呼びかけにより、LUNATIC FEST.出演者や、彼らと交流のあるアーティスト、この企画へ賛同したアーティスト、総勢27組が集結した、オンラインチャリティーフェス「MUSIC AID FEST.~FOR POST PANDEMIC~」。

医療従事者やフロントラインワーカーズを支援する目的で開催され、出演者それぞれの強い想いや願いが凝縮されたパフォーマンスとメッセージが届けられ、音楽の持つ力と可能性を世界に伝え、未来を希望の光で照らす第一歩となった本イベントですが、大団円を迎えた事も記憶に新しい中、SUGIZOさん、INORANさん、真矢さんによる「I-S-S」コラボレーション生放送が決定!
「I-S-S」がホストとなり、この奇跡のチャリティーフェス誕生の経緯、表から裏まで、全てを語り尽くします。
そして今夜、大黒摩季がリモートゲストで登場致します!

SugizoTube + INORAN BAR + 真矢チャンネル Presents
「MUSIC AID FEST. ~FOR POST PANDEMIC~ AFTERTALK」

■出演: SUGIZO、INORAN、真矢
■リモート出演:EXILE SHOKICHI、大黒摩季、FEEDER TAKA、清春、lynch.葉月、シアターブルック 佐藤タイジ
■MC:奥浜レイラ
■6月9日(火) 20:30~生放送

<視聴ページ>
・LUNA SEA YouTube : http://bit.ly/2xcltR5‬‬‬‬‬‬‬‬‬
・SugizoTube : https://ch.nicovideo.jp/SUGIZOofficial‬‬‬‬‬‬‬‬‬
・INORAN BAR : https://ch.nicovideo.jp/inoran‬‬‬‬‬‬‬‬‬
・真矢チャンネル : https://ch.nicovideo.jp/shinya-ch‬‬‬‬‬‬‬‬‬
※YouTubeでは無料部分のみの放送となります。
※番組の一部は会員限定放送となります。
※SugizoTube、INORAN BAR、真矢チャンネル会員は全編ご視聴いただけます。
※番組全編視聴するにいずれかのチャンネルへのご入会をお願いいたします。

■チャリティー・支援ページはこちらから
http://music-aid-fest.com/
※寄付決済後に表示される応援コメントへ、ハッシュタグ「#MUSICAIDFEST」をご入力お願いいたします。

※その他詳細は下記サイトをご確認下さい。
LUNA SEA公式サイト‬‬‬‬‬‬‬‬‬
SUGIZO公式サイト‬‬‬‬‬‬‬‬‬
INORAN公式サイト‬‬‬‬‬‬‬‬‬
真矢 公式サイト‬‬‬‬‬‬‬‬‬

2020.05.27

大黒摩季の新曲「OK」、デビュー28周年となる本日、配信開始!大黒摩季本人が曲に込めた思いをコメント発表!

3ヶ月連続リリースとなる大黒摩季の新曲「OK」の配信が、彼女のデビュー28周年となる本日5月27日より開始されました。
テレビ朝日「白の美術館」の中で出来上がったこの曲には、大黒摩季が寄せたコメントからも感じられるように、今、新型コロナウイルス感染症で苦悩する世界中の人たちにとって必要な一曲になっています。

大黒摩季 配信Single 『 OK 』コメント

写真:松浦文生


「OK」Music Video

2020.05.21

5月31日(日)放送、「MUSIC AID FEST.~FOR POST PANDEMIC~」出演決定!

テレワークによる医療従事者・フロントラインワーカーズを支援する音楽特番「MUSIC AID FEST.~FOR POST PANDEMIC~」への出演が決定しました!
LUNA SEAの呼びかけにより、この企画に賛同した総勢25組を超えるアーティストが大集結、各アーティストのリモート収録によるライヴ演奏を紹介しながら、3時間に渡り生放送でお届けする番組です!

「MUSIC AID FEST.~FOR POST PANDEMIC~」
■放送日時:
・5月31日(日) 18:00~21:00 / 生放送・生配信
・6月20日(土) 再放送予定
■放送チャンネル:フジテレビONE スポーツ・バラエティ (スカパー!無料)
■配信:FODにて同時生配信 (無料)
※パフォーマンス部分はVTRでの紹介になります。
※FODをスマートフォンからご視聴される場合は、FODアプリのダウンロードが必要となります (無料)。
※スカパー!無料放送 リモコンのCSボタンからチャンネルを合わせるだけで、未加入の方もご覧いただけます。

■番組サイト:
https://otn.fujitv.co.jp/musicaid/
■配信サイト:
https://fod.fujitv.co.jp/s/genre/live/ser8149/

この企画では、チャリティー・支援ページを立ち上げ、クラウドファンディングサービス「READYFOR」協力のもと、「新型コロナウイルス感染症:拡大防止基金」への寄付を呼びかけていきます。

《チャリティー・支援のご案内》
『MUSIC AID FEST. ~FOR POST PANDEMIC~』チャリティー・支援ページ
https://www.music-aid-fest.com

2020.05.18

ボーカル参加のアニメ「ジビエート」のエンディング曲「ENDLESS~時を超えて~」が本日より配信開始!

大黒摩季がボーカルで参加したアニメ「ジビエート」のエンディング曲「ENDLESS~時を超えて~」が、本日5月18日(月) より各音楽配信サービスにて順次配信開始されます。
SUGIZO (LUNA SEA / X JAPAN) が作曲・編曲・ギター・ベースを担当、さらに真矢 (LUNA SEA) がドラムで参加し、アニメの製作総指揮である青木良が作詞を担当しています!

「ジビエート」公式サイト(日本版)
https://gibiate.com/jp/

2020.05.18

5月18日(月)、19日(火) の道新スポーツにインタビュー記事が掲載されます!

5月18日(月)、19日(火) の2日に渡って、道新スポーツの「逆境企画」にインタビュー記事が掲載されます!

■道新スポーツ
https://www.hokkaido-np.co.jp/dosports

2020.05.16

「情熱大陸」のYouTube公式チャンネルにて、メッセージ動画公開されています!

毎週日曜日・夜11時00分~ MBS/TBS系列にて放送している「情熱大陸」のYouTube公式チャンネルでは、過去、テレビ本編に登場した人たちが「熱く」話すメッセージ動画を配信しています。そして、大黒摩季のメッセージ動画も公開中です!

■大黒摩季のメッセージ動画
https://www.youtube.com/watch?v=BIQ1Jkf88QA

2020.05.16

新曲 “OK” を5月27日のデビュー記念日に配信リリース!!

来る5月27日は、大黒摩季デビュー28年目を迎える記念日となります。
そして、同日、これを記念して新曲「OK」を配信リリースすることが決まりました!

この曲は、今年1月にテレビ朝日で放送されたドキュメンタリー番組「白の美術館」の中で曲作りされ、その後、制作を経て完成された作品です!

世界中がコロナ感染の長期化で日常を失い、先の見えないストレスや不安に苛まれている今、歌詞にもあるように、

「どんな長い夜にも朝は来る
凍える冬にも春は来る
折れた枝からは新芽が出る
私にも あなたにも 光は降ってくる」

と、世の中に勇気を与えてくれる作品に仕上がっています!
是非お聞きいただいて、この逆境を乗り越えていこうと前向きな気持ちになっていただければ!と思います。

近日中に、Music Videoも公式YouTubeチャンネルで公開予定!

2020.05.14

5月16日(土)、NHKラジオ “RADIO1990 特別編「大黒摩季」” がオンエアされます!

5月16日(土) 16:05~16:55、NHKラジオ第一にて "RADIO1990 特別編「大黒摩季」” がオンエアされます!
https://www4.nhk.or.jp/radio80/

また、聴き逃し放送は、 5月16日(土) 17:00から1週間オンエアされます!
https://www.nhk.or.jp/radio/ondemand/detail.html?p=2641_01

2020.05.12

STV札幌テレビの "乗り越えよう!” キャンペーンCMに「Stay Home」の弾き語りが採用されています!

STV札幌テレビが、新型コロナ感染の危機をみんなで乗り越えようと展開する "乗り越えよう!” キャンペーンCMに、「Stay Home」の弾き語りをする大黒摩季バージョンが登場します!
放送は、5月11日(月)から開始されます!

CMについては、下記でもご覧になれます!
https://youtu.be/8cHu-Be6ets

2020.05.02

FM大阪が推進する“LIVE SDD” による Be Connect Hearts!「愛の歌」の歌唱に参加しました!!

FM ⼤阪が2007 年から推進する飲酒運転撲滅プロジェクト「SDD=STOP! DRUNK DRIVING PROJECT」(通称”SDD プロジェクト”)。
プロジェクトの集⼤成のライブである「LIVE SDD」(会場:⼤阪城ホール)に13年間の中で出演いただいたアーティストたちによる「愛の歌」動画が公開されています。
そして、大黒摩季もこのプロジェクトに賛同し、歌唱参加しています!

《Be Connect Hearts 200 万⼈のSDD メッセンジャーの⼼を繋ぐ愛の歌 Vol,1》
●SDD HP:http://fmosaka.net/sdd/be_connect_hearts/
●YouTube:https://youtu.be/GdV1T7FvYqY

2020.05.01

5月3日(日)、札幌テレビ「どさんこワイドにちようび」に出演します!

5月3日(日)12:35~13:30放送の札幌テレビ「どさんこワイドにちようび」で、「Stay Home」の弾き語り映像&コメントがオンエアされます。

2020.04.30

5月5日(土)、北海道文化放送のインターネット番組「NUDEな夜 at home」に出演します!

5月2日(土)14:00~、北海道文化放送から配信される「NUDEな夜 at home」。
北海道ゆかりのアーティストと「自宅」をリレー中継するインターネットストリーミング番組に、弾き語り出演します!

詳細は、
https://uhb.jp/program/nudenaongakuathome/

2020.04.28

5月3日(日)オンエア、FM COCOLO AIR MUSIC FES. “FROM OUR LIVING ROOMS” に参加します!

2020年 5月 1日(金)・2日(土)・3日(日)、ラジオで繋がる音楽フェスティバル、FM COCOLO AIR MUSIC FESTIVAL FROM OUR LIVING ROOMS が開催されます!

STAY AT HOME な世界でも、僕たち私たちは音楽で繋がっていける!ということで、自宅やそれぞれの場所で演奏されたアーティストのライブ音源を随所に散りばめてオンエアするミュージック・フェスティバルになります!
大黒摩季は、5月3日(日) FRUITS OP’SUNDAY の10時台に出演します!!

詳細は、イベント・オフィシャル・サイト
https://cocolotheencounter.fm

《 PC・スマホ #radiko でFM COCOLOを聴く 》
http://radiko.jp/#!/live/CCL

#cocoloエアフェス #fmcocolo765

2020.04.28

5月1日(金)、FM熊本 “Feel the Voice” に電話インタビュー出演!

5月1日(金) 18時台、FM熊本「Feel the Voice」(毎週金曜日 16:00-18:55) に電話インタビューにて生出演します!
メールはfv@fmkumamoto.jp

*県外での聴取は、radikoプレミアムのみになります。

2020.04.28

YouTube Music Week STAY HOME #Withmeにて大黒摩季のライブ映像配信が決定!!

4月29日(水)~ 5月6日(水)のゴールデンウィークの8日間、 家で音楽を楽しめるプログラム「YouTube Music Week STAY HOME #Withme」がYouTubeで開催されます。

1stライブ「Maki Ohguro LIVE NATURE ~Nice to meet you!~ #0 @レインボースクエア有明(1997)」より厳選したプログラムをYouTubeプレミア公開します。

<大黒摩季配信日>
■4月30日(木)19:30~
https://www.youtube.com/watch?v=X8LyLP7sVjU
チャンネル登録、リマインダー設定をしてお楽しみください

YouTube Music Week STAY HOME #Withme
■開催期間:2020年4月29日(水)~ 5月6日(水)
※プログラム期間中のタイムテーブルは今後YouTube Japan公式Twitterで随時告知されます。

2020.04.13

4/11に自宅からの生配信で披露した書き下ろし曲「ありがとう ~ヒーロー&ヒロインへ~」「Stay Home」をYouTubeにて配信!

4/11に大黒摩季の自宅から行われた生配信で、披露された書き下ろし楽曲2曲の弾き語り動画が公開されました!
1曲は、現在、最前線で尽くしてくださっている医療関係者や介護従事者、生活を支えてくれる仕事をしてくださっている方たちへの感謝を込めた楽曲「ありがとう ~ヒーロー&ヒロインへ~」、もう1曲は外出自粛で家にこもっているみなさんへのリラックスソング「Stay Home」。
それぞれ、聴きたい時に聴けるよう、聴かせたい人に伝えられるようにと、改めて、大黒が自宅にて弾き語り動画を撮影しました。

楽曲動画はこちら!
■「ありがとう ~ヒーロー&ヒロインへ~」

https://youtu.be/OdRcwC9A9CY

■「Stay Home」
https://youtu.be/qT9RZoWazoQ

生配信アーカイブはこちら!
■【2020/4/11 生配信】 自宅から生配信やってみました!#StayHome #WithMe アーカイブ

https://www.youtube.com/watch?v=hvCAydQRa88

2020.04.08

“ IJIME QUEST 415 ” のテーマソング「RAINBOW QUEST ~僕らはピース☮️メイト~」を4月15日配信リリース!!

” いじめ撲滅 ” をテーマに昨年より始まった “ IJIME QUEST 415 ” . . . 4月15日を「よいこの日」として、今年もイベントが企画されていましたが、残念ながら、新型コロナウィルスの感染拡大のため中止となってしまいました!
しかしながら、昨年、大黒摩季によって制作されたテーマソング「RAINBOW QUEST ~僕らはピース☮️メイト~」が4月15日に配信リリースされることが決まりました!
世界中がコロナ感染に凹んでいるこの時期だからこそ、大人も子供もみんなで唄って、前向きになれる作品に仕上がっています!


「RAINBOW QUEST ~僕らはピース☮️メイト~」配信と同時に、イラストバージョンのMusic Videoも公式YouTubeチャンネルで4/15同時公開!こちらもぜひご覧ください。

「RAINBOW QUEST ~僕らはピース ☮ メイト~」Music Video

2020.04.02

「MAKI OHGURO LIVE TOUR 2020」の延期日程発表遅延のお知らせ

3/5 に発表しました「『大黒摩季 LIVE TOUR 2020』前半戦、延期を視野に入れた中止のお知らせ」の中で、4月上旬には延期日程など詳細をお伝えするとしておりましたが、新型コロナウイルス感染拡⼤の状況を考慮しまして、発表に関しましても、もうしばらく猶予をいただくこととなりました。

現在、振替公演の日程も各会館のご協力をいただきながら調整中です。 遅くとも5月中旬にはお知らせ出来るようにしたいと思っておりますので、ご理解のほどお願いいたします。

2020.04.01

2020年夏、放送・配信予定のアニメ「ジビエート」のエンディング・テーマ「ENDLESS」を歌唱することが決定しました!!

天野喜孝、芹沢直樹、古代祐三など、日本のゲーム・漫画・アニメを中心としたカルチャーシーンで活躍する “レジェンド” クリエイターが集結した「ジビエートプロジェクト」が製作する、2020年夏放送・配信予定のアニメ「ジビエート」のエンディング曲に大黒摩季がボーカリストとして参加することになりました。
この曲では、LUNA SEA / X JAPAN の SUGIZO が作曲、ギタリストを担当しています。
また、本日より公式サイトにて、大黒摩季本人のコメントが公開されています!

「ジビエート」公式サイト (日本版):
 https://gibiate.com/jp/

「ジビエート」公式アカウント:
 ・公式twitter (日本語)
 ・公式twitter (英語)
 ・公式Instagramインスタ
 ・公式Facebookページ
 ・公式youtubeページ

2020.03.27

NHK特番「歌える!J-POP 黄金のヒットパレード決定版!~80’sから90’sの大ヒット曲が集合~」の放送日時が決定しました!

「歌える!J-POP 黄金のヒットパレード決定版!~80’sから90’sの大ヒット曲が集合~」
NHK【BSプレミアム】5月30日(土) 21:00~22:59 にて放送!!

番組詳細は、公式H.Pにて!
https://pid.nhk.or.jp/event/PPG0336215/index.html

2020.03.18

5月24日(日)に開催予定の「日中友好音楽祭2020」、開催中止のお知らせ!

5月24日(日)に日比谷野外音楽堂にて開催予定でありました「日中友好音楽祭2020」ですが、新型コロナウィルスの感染拡大の状況を鑑みて開催中止となりました!
下記、主催者側からの発表になります!

チケット払い戻し等に関しましては、下記にてご確認いただけますようお願いいたします!

日中友好音楽祭 2020 開催の自粛・中止に伴うチケット返金のお知らせ

2020.03.18

FNS系「緊急生放送!FNS音楽特別番組 春は必ず来る」出演決定!

3月21日(土)19:00~22:00 FNS系「緊急生放送!FNS音楽特別番組 春は必ず来る」に大黒摩季の出演が決定しました。
ぜひご覧ください。
※FODにて同時配信あり


番組HPはこちら
https://www.fujitv.co.jp/FNS/sp/

2020.03.06

3月26日(木) に予定されていました「永遠のJ-POP ALL STARS」の公開中止のお知らせ!

3月26日(木) に、NHKホールで予定されていました「永遠のJ-POP ALL STARS」の公開収録につきましては、新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、観客の皆様への公開を中止しまして、番組のみの収録となりました!

下記、番組からのお知らせとなります!
https://pid.nhk.or.jp/event/PPG0336215/index.html

2020.03.06

3月20日,21日に開催予定の「大黒摩季 八ヶ岳スペシャル2020」、延期のお知らせ!

3月20日,21日に、八ヶ岳高原音楽堂で開催予定でありました「大黒摩季 八ヶ岳スペシャル2020」については、政府からの「新型コロナウイルス感染拡大を防ぐためのスポーツ・文化イベントの開催自粛要請」を受け、公演延期となりました!

下記、主催者からの発表となります!
https://www.yatsugatake.co.jp/ongakudo/

2020.03.05

「大黒摩季 LIVE TOUR 2020 」前半戦、延期を視野に入れた中止のお知らせ

「MAKI OHGURO LIVE TOUR 2020」を楽しみにされていた皆様へ

まず初めに
この度の新型コロナウィルス感染により、亡くなられました日本及び世界中の方々のご冥福を
心よりお祈り申し上げます。

そして大変残念なことではありますが、4月11日よりスタートする予定でいました「MAKI OHGURO LIVE TOUR 2020」の現在発表されておりますTOUR前半戦スケジュール4月・5月・6月全20公演につきまして、延期を視野に入れた中止とする決断をいたしましたことをご報告いたします。

今年1月より新型コロナウィルスの感染拡大は世界中に広がり、日本でも直近のイベントやライブの自粛要請や小中高校・特別支援学校の一斉休校がなされ、私の愛するHOME北海道では緊急事態宣言が出されるという、日本中の皆様が今までにない事態に混乱し、不安と恐怖の中で身を縮めておられることと案じています。

その中で、私のツアー公演を楽しみにされていた全国の皆様には甚だ申し訳なく、今回の決断に対しこの時期に中止するのは早過ぎるのではないか、何も前半戦すべてを中止しなくても良いのではないか、というご意見もあるかと思いますが、私なりにあらゆる観点から冷静に真摯に考えた結果、

この新型コロナウィルスは症状が出ない場合もあり、私も含め一見健康に見えている人が実はキャリアかもしれません。そして万が一にも感染が広がった場合、本来誰もが新型コロナウィルスの被害者のはずが、まったく逆の扱いや非難の対象になってしまう。感染が出た場所も同様に未来を捻じ曲げられてしまう、というようなヒステリックな異常事態です。親愛なるファンの皆様及び私の家族ともいえるスタッフやバンドメンバーに万が一そのようなことが起こったら、一生悔やみきれない。同時に、この異常事態が打破され、患者の皆様が本来背負うことのないストレスや負い目を感じることなく治療に専念できる状況となることも心から願っています。

また、私の母が現在、癌治療中・肺が弱い・83歳・車いす生活であり重篤化する恐れがあるので、外出は勿論LIVEにも連れては行けません。また大黒摩季LIVEには、母と同様にご病気治療中の方々やご年配の方々も多く「元気とPowerを貰いに行きます!」と来られ、車いす席はいつも満席と障害をお持ちの方々も楽しみに来てくださいます。故に私自身の基準として、母や感染が重篤化する恐れがある方々にLIVEを観せられない状況で開催するのは、「命の危険を伴う為」決行するわけにはいかない。そう強く思い覚悟が決まりました。

“ 熱くなれ ” 、も “ 夏が来る ” も、健康あっての鼓舞でありストレス発散です。もしも明日から収束に向かったとしても、4月、5月延いて6月は、まだその直後の開催でもあり、私なら消えない不安と恐怖の中では「 心がついてゆけない 」。一緒に大声で歌えず汗もかけない躊躇ばかりのLIVEはまるで楽しくないと思うのです。

随時状況を見ながら判断という選択肢もありましたが、誰が来られて誰は来られないというのではなく、私は全ての皆様に来てもらい、存分に楽しんで頂きたい。それ故に、今回の決断に至りました。とはいえ現時点で、後半戦を開催できる保証もありませんので、この時勢を敏感に把握しながら時々の最善を尽くすつもりです。

以上の結論は私なりの解であって、すべてにおける正解だとも思っていません。あらゆる状況においてあらゆる方がそれぞれの最善を尽くされているのは間違いないとも思ってます。

私は、波乱万丈すぎる人生より学び悟り『 疑うより信じる力の方が強い。』『 懸念より最善を尽くす方が健全。』『 ピンチはチャンス! 』開き直ったもん勝ち、と自負しています。

その方がストレスも少なく、今一番私たちに大切な “ 免疫 ” も下がらないと思っています。現在、日本をはじめ世界が総力をあげて治療法やワクチンを開発しています。その学者様・医療関係者の方々・政府の皆様方を応援し祈り、自粛しながらも待つ間、「 今だからこそ出来ること」に喜びや楽しみを見出して、それぞれがまた快活に暮らす頃には家族や友情の絆も強固となり、仕事や夢に向かう準備も万端♪そんなスタートを共にしませんか?
そして、こんな凄まじい時代を乗り越えた強い世代といつの日か誇り合いましょう☆彡

思えば6年間の活動休止中の闇も、開き直ってから学んだすべてが現在のまるで煮詰まらない作品創り&人生最高レンジの楽しい歌唱、今の自分が一番好き☆彡なHyper50歳♪につながっておりますので、皆様の今もきっとこの先の人生や子供達の未来に役立つはずです。

長くなりましたが、デビュー28年目にして病欠一日もない、インフルエンザ蔓延中でも決してかからない私は周りから“ 免疫ガール☆彡 ” と呼ばれておりますが、ツアーに戻るときには 更なる “ Super免疫ガール☆彡” として、皆様を最高潮の発散へと導きたいと思います!

ガッカリされている方々の町へは時をかけても必ずEnergyを運びに行きます故、どうかご理解下さいますようお願い申し上げます。
このLiveツアー中止及び延期に際し、ご理解を賜り共に痛みを共有して下さる会館の皆様方、
イベンター及び各放送局の皆様方、協賛を頂きました皆様方、レーベル・マネジメント各位に於きましては、心よりお詫び申し上げますと同時に深謝をもって、大黒摩季である限りこの御恩と痛みのリベンジは必ずさせて頂きますことを誓います。

哀しみ苦しみは永遠には続きません、その時が来たら涙をのんだ分、苦しんだ分、日本全国で思いきり熱くなりましょう!


尚、これまでに出演が決定しています各イベント・Liveにつきましては、主催者様側のご判断に委ね開催するものであれば万全の予防と体調管理のもと、誠意をもってプロとしてしっかり務めさせていただきます。

その他、チケット払い戻し及び延期日程などの詳細は、当サイト・関連サイトにて4月上旬にはお知らせ出来る予定です。チケットをお持ちの方は、それまでお手元で大切に保管してください。

貴重なお時間を割き、長文にお付き合いいただき有難うございました!

大黒摩季を愛して下さる
すべての皆様へ
胸一杯の感謝を込めて

My “ ROCK & PEACE ” with you

2020.3.5 大黒摩季

2020.03.05

「大黒摩季LIVE TOUR 2020」ご購入済みチケットについて

振替公演ならびに、チケット払い戻し等のご案内は、4月上旬を予定しております。
現段階での各会場へのお問い合わせはご遠慮ください。

現在お手持ちのチケットは、後日発表される振替公演のチケットとしてそのままご利用いただけます。大切に保管していただきますよう、お願い申し上げます。

★チケットの振り替え・払い戻しのお手続きにはチケットの現物が必要となります!!

・お手元のチケット(紙・電子)は、大切に保管をお願いいたします。
・これから発券開始になるチケット(紙)をご購入のお客様は、ご購入いただいたプレイガイドからの案内をご確認のうえ、発券のお手続きをお願いいたします。

急なご案内となり多大なるご迷惑をおかけ致します。皆様のご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

ファンクラブ先行/ローソンチケット/LINE TICKETにてご購入いただいたお客様はこちら

2020.03.01

大黒摩季の最新曲「Let’s☆Go!!Girls💋」の配信が、本日より始まりました!!

大黒摩季が名古屋ウィメンズマラソンの公式応援ソングとして書き下ろした最新曲「Let’s☆Go!!Girls💋」の配信が、本日より下記サイトにて始まりました!! 名古屋ウィメンズマラソンは新型コロナウィルスの感染拡大を懸念してトップランナーだけのレースとなってしまいましたが、マラソン・ランナーを応援するだけでなく、何かをスタートさせようとすることに躊躇する女子の最初の一歩を後押しする応援ソングとなりました!
是非、お聞きください!!

【配信サイト】
■iTunes
https://music.apple.com/jp/album/lets-go-girls-single/1499292032
■mora
https://mora.jp/package/43000020/maki-0256/
■レコチョク
https://recochoku.jp/album/A2001677854/?affiliate=4350010198
■music.jp
http://music-book.jp/music/Artist/425481/Album/aaacnfrl
■ドワンドジェーピー
https://pc.dwango.jp/portals/album/2715584
■BEING GIZA STUDIO
https://sp.being.co.jp/music/maki/maki-0256/

2020.02.27

4月15日(水) 開催予定の「IJIME QUEST 415 Stage.02 ~あなたのハート護ります~ 」、公演中止のお知らせ

4月15日(水)、東京・渋谷公会堂で開催予定でした「IJIME QUEST 415 Stage.02 ~あなたのハート護ります~ Supported by クイーン・エナジー株式会社」につきましては、新型コロナウィルスの感染拡大の影響を鑑みて、残念ではありますが、公演中止となりましたことをお知らせいたします!

なお、詳細につきましては、下記H.Pにてご確認ください!

《 IJIME QUEST 415 公式ホームページ 》
 https://ijimequest415.com

2020.02.26

2月29日(土) 開催予定の「めざましクラシックス in 山形」、開催中止のお知らせ

2月29日(土)、山形県鶴岡市・荘銀タクト鶴岡で開催予定でした「めざましクラシックス in 山形」につきましては、新型コロナウィルスの感染拡大の影響を鑑みて、残念ではありますが、公演中止となりましたことをお知らせいたします!

下記、主催者からの発表となります!

めざましクラシックス 鶴岡・名古屋・金沢・銀座公演中止について

2020.02.20

3月8日(日) 開催の名古屋ウィメンズマラソン2020、エリートの部のみの開催となることによるライブ中止のお知らせ

3月8日(日) に開催予定となっております名古屋ウィメンズマラソン2020ですが、日本国内における新型コロナウイルスによる感染拡大の懸念からエリートの部のみの開催となることが決定いたしました。
それに伴い、ナゴヤドーム内で予定されていましたマラソンEXPOが中止となり、 15時から予定されていました大黒摩季スペシャル・ライブも中止となりました!
但し、スタート前の国歌独唱は実施する予定です!

以下、詳細は「名古屋ウィメンズマラソン2020」公式ホームページにてご確認ください。
http://womens-marathon.nagoya

2020.02.18

2月24日(月)の WINTER SPORTS FESTIVAL SAPPORO 2020 開催中止のお知らせ!

2月24日(月)、札幌・真駒内屋内競技場で開催予定だったWINTER SPORTS FESTIVAL SAPPORO 2020 ですが、昨今の新型コロナウィルス感染症の状況悪化を受け、開催中止の発表が主催者よりありました!
大黒摩季におきましては、開会式での国歌斉唱、スペシャル・ライブを予定しておりました。
ご来場を楽しみにされていた皆様にはご迷惑をお掛けすることになり、大変申し訳ありません。

詳細はWINTER SPORTS FESTIVAL SAPPORO 2020 公式サイトをご確認ください。

2020.02.11

2月24日(月祝)、札幌・真駒内屋内競技場で開催される『 WINTER SPORTS FESTIVAL ~SAPPORO 2020~ 』にゲスト出演します!

2010年 バンクーバーオリンピックに出場した小塚崇彦がその時に体感した感動を共有し、体験して頂くことにより、スポーツの振興および発展、オリンピック・ムーブメント醸成に繋がって行くことを目的に開催する『 WINTER SPORTS FESTIVAL ~SAPPORO 2020~ 』の開会式にゲスト出演します!

詳細は、下記H.Pから
https://www.sports-fes.com

2020.02.10

名古屋ウィメンズマラソン公式応援ソング「Let’s☆Go!Girls💋」が完成!
3月1日(日)、配信リリース決定!!

3月8日(日)に開催される名古屋ウィメンズマラソン2020 の公式応援ソングとなる「Let’s☆GO!!Girls💋」が完成、3月1日(日)より各配信サイトにてリリースとなります!
作詞作曲・大黒摩季、編曲・YOHEYによるこの作品は、名古屋を走る女子だけでなく、何かを始めようとする日本中の女子の背中を後押しするPOPなナンバーに仕上がっています!
※映像、近日公開予定!お楽しみ!!

【配信サイト】
※決定次第お知らせいたします。

2020.02.08

4月15日(水)、渋谷公会堂で開催される「IJIME QUEST 415 Stage.02 ~あなたのハート護ります~」に出演決定!

”イジメ撲滅” をテーマに、昨年、初開催された「IJIME QUEST 415」が、今年も4月15日(水) LINE CUBE SHIBUYAで開催され、昨年に続き大黒摩季が出演することになりました!

■タイトル:IJIME QUEST 415 ~あなたのハート護ります~ supported by クイーン・エナジー株式会社
■会場:LINE CUBE SHIBUYA (渋谷公会堂)
■公演日:2020年4月15日(水)
■開場:17:00 / 開演:18:00

出演者:大黒摩季 / バブルガムブラザーズ / 土屋アンナ / 川畑要(CHEMISTRY)
MC:西山茉希 / 光永亮太

チケット発売に関して:
・先行抽選:2020年2月8日(土) 12:00 ~ 2月24日(月) 23:59
 ローチケ https://l-tike.com/ijimequest

・一般発売:2020年3月21日(日) 12:00~

詳しくは、公式ホームページにて
https://ijimequest415.com

2020.01.27

大黒摩季オリジナル・ポッドキャスト番組に出演

さまざまな分野で活躍する キーパーソンの生き方、考え方に迫る「エコフォーカス」

■配信日 : 2月5日、12日
■インタビュアー : 川本えこさん

詳細はこちらからご覧ください!
https://propo.fm/eco-focus

2020.01.23

NHK特番「永遠のJ-POP ALL STARS (仮)」への出演が決まりました!

3月26日(木)、NHKホールにて公開収録されるNHK特番「永遠のJ-POP ALL STARS (仮)」への出演が決まりました!
まだ放送日程は未定ですが、本日23日15時より観覧募集が始まります!

詳細は、下記ホームページにて
https://pid.nhk.or.jp/event/PPG0336215/index.html

2020.01.20

Musingにて「大黒摩季 壁掛け 2020 ポスター・カレンダー」の取り扱いがスタート!

50歳を機にさまざまなチャレンジを試みようとする中、なんとグラビアにもチャレンジ!2020年特大ポスター・カレンダーを特別販売することになりました!!
このカレンダーに掲載される写真は、イベント出演やレコーディングで過密なスケジュールの中、ハワイでの海外ロケを敢行し撮影されたもので、ライブや普段では見ることのできないシチュエーションでのいろいろな表情の大黒摩季が満載です!
サイズもB2サイズの特大、毎月ごとに大黒摩季が楽しめる豪華13ページ(表紙含む)の特大ポスター・カレンダーになり、月が終了した後は、ポスターとして使用できます!

<仕様>
B2横 13P (728 × 515 mm)
スライドレール付き / ミシン目2本入り
紙:コート135kg

http://musing.jp/shop/item/Ms_calendar2020

※ご購入にはMusing会員登録(年会費無料)が必要です。
※ご購入に関するお問合せはMusingまでお問合せください。

2020.01.17

テレビ朝日系「MUSIC STATION」出演決定!

1月24日(金)21:00-21:54 テレビ朝日系「MUSIC STATION」に大黒摩季の出演が決定しました。
ぜひご覧ください。
https://www.tv-asahi.co.jp/music/

2020.01.10

ファンクラブ ”エムドライブ”、リニューアル・オープン!!

大黒摩季オフィシャル・ファンクラブ "エムドライブ" が、本日、リニューアル・オープンいたしました!

【エムドライブ】
https://www.m-drive.net

同時に、モバイル・ファンクラブも新たに開設しました!
https://www.mobile-m-drive.net